*

【BDレビュー】 第21回『パイレーツ・オブ・カリビアン3』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:14 音質:8


映像はAVCの完全不定。
音声はリニアPCMの4.6.

画質について。
SUGEEEEEEEEEEEEEEEE!!!
ナニが凄いって、人間が凄い。
蜘蛛男3ではあくまで画面と馴染ませようと、基本的に綺麗に撮影されていた人物――特に顔だけれど、海賊3に関してはもう画面との馴染みとかその辺のを一切合財取っ払って、究極的にピントの合った異常なまでに生々しい顔を見せる。一筋縄じゃいかない海賊連中の一筋縄じゃいかないツラ構えをとことん見せようという意図の結果こうなったのかどうかはしらんけど、兎にも角にも恐ろしく生々しい。ジャックのヒゲ面とかやばいぜ。ジョーンズのタコ面の生々しさも前作を完全に凌駕。少なくとも人物のツラの描写だけなら評点15を惜しげもなくくれてやれる。そんくらい。
蜘蛛男3の画質が完全にコントロールされ意図され調和された画質なのだとしたら、海賊3はどこまでも生々しさを追求した鮮烈な画質だといえる。
前作まではマスターの情報量の問題か、ソフトだけれども甘くはならないギリギリの境界に踏ん張っていた感じだけれども、海賊3に到ってはもはやそんな次元ではなく、前作までのしっとりした質感を維持しながらも凄まじいまでの情報量が画面にみなぎる、溢れ出すッ! そんなわけで、マスターの絶対的な質という点じゃ蜘蛛男3以上かも。
惜しむらくは、暗い場面やクライマックスの艦隊戦でたまに画が甘くなることと、場面ごとの画質差が結構あること。
が、そんなことをいちいち気にするような低い次元には無いことだけは間違いない。
とにかく凄いぞッ!!

音質について。
でも、音はさしてふるわない。
圧倒的な画面の情報量に完全に音が負けている。
BGMばかりでかくて効果音がしょぼい。
音については蜘蛛男3に完敗。


総評

蜘蛛男3と海賊3、画質の方向性の違いはあるけれど、もはや比較するのも馬鹿馬鹿しくなるほど両者共に素晴らしい。
今後、蜘蛛男や海賊に匹敵する、映画会社と撮影技術の総力を結集した超大作が登場するまではこの二本を画質で凌駕するソフトは出てこないでしょう。
ディズニーはもちっと音に力をですね……



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第255回『機動戦士ガンダム』

 待っていた人は多いはずだ。  「我々は3年待ったのだ」どころではない。BDの始動から7年半も待っ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第125回『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』

画質:13 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit・7.1ch。

記事を読む

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します OTOTEN

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】ネットワークオーディオの三要素――『サーバー』・『プレーヤー』・『コントロール』

 「はじめに」でも言っているように、ネットワークオーディオは決して理解不能な代物ではない。  

記事を読む

no image

iPad Air諸々

iPad 5ではなく。 とりあえずiPad 3どれくらい早くなってるか、それしか興味なし。

記事を読む

【BDレビュー】第348回『この世界の片隅に』

画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第184回『グラディエーター』 国内盤&独盤

海外では旧版から新装版への無償交換までしたとかなんとか。 でも日本では発売元にクソほどのやる気もな

記事を読む

【音源管理の精髄】 「アルバムの曲順がおかしい」という問題について 【ネットワークオーディオTips】

【2017/11/15追記】  Twonky Serverはバージョン8.5からWAVのタグが

記事を読む

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが、Twonky Server自

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第169回『プレデターズ』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑