*

【BDレビュー】 第14回『スパイダーマン3』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

怪奇蜘蛛男
   VS.
頑強砂塵男&新生翠悪鬼&暗黒毒蜘蛛


ついに真打登場です。

さて、視聴記を始める前に一つ言わなければならないことがあります。

『10』点満点じゃ、もう足りません。


画質:10+++→14 音質:10


映像はAVCでビットレートは千変万化。平均値はかなり高め。
音声はリニアPCMでビットレートは4.6Mbps。

画質について。


  。  。
 / /  ポーン!
( Д )


何じゃコリャーッ!!

この見たことも無いほどに美しいコロンビア女神像は一体何だッ!

カジノロワイアルに蜘蛛男2に海賊2どころの問題じゃないッ!

並み居る超高画質ソフトが一瞬で過去のものに成り下がるッ! そんでもって裸足で逃げ出すッ!

これぞ未来! そして原点ッ!!


鮮明で、

艶やかで、

力強く、

輝きに満ち、

闇夜に煌めきを散りばめ、

不要なノイズは無く、

階調の破綻も無く、

厳然たる世界が在る……


そうッ! これぞ原点ッ!!

私が映画に、テレビに、ソフトに、“画質”というものに求めていたモノッ!!

美しいッ! ただひたすらに美しいッ!!


完!




☆テレビ買い替え後。
凄いッ!
益々凄いッ!
次元が違うッ!
違いすぎるッ!!
頭一つどころの違いじゃないッ!!!


……音質について。
えー、実は最初リニアPCMを選ぶのを忘れてドルビーデジタルのまんまで見てました。
道理でなーんか音が小さいな? と思うわけです。しかしながら、ドルビーデジタルの時点で保有している大半のソフトよりもよっぽど高音質だという結果に。改めてリニアPCMでも聴きましたが、ドルビーデジタルの時点で良すぎたので、ステルスの時のような目覚しい向上は見られませんでした。
とはいえ、やはり違いあります。一番の違いは『音圧』で、これに尽きます。一気にボリュームを上げたかのような感覚。迫力。音の威力。効果音が空を裂きます。
文句なしの満点です。
お話の最後に、“音”が非常に重要な役割を果たす場面があるのですが、そこでもやはりリニアPCMの音の良さは冴え渡っています。明らかに監督は音の重要性を色んな意味で分かってますね。




おまけ

今後、然るべきタイミングで画質評価に関して10点満点から15点満点くらいに引き上げようと思います。
蜘蛛男3をもって、BDソフトはクオリティの第2世代を迎えたと言っていいでしょう。そのための変更です。とはいえ11点以上の正確な評価は既に私のチープな環境では不可能な段階にきているので、その辺は来月頭の買い物に期待します。

では最後に。


凄いぞスパイディーッ! 凄いぞブルーレイッ!!

感動したッ! 満足したッ! BDに投資して本当に善かったッ!!



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第315回『アントマン』

画質:9 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第192回『パーフェクトブルー』

オタクの描写が的確かつ重すぎる 「これがお前らだ!!」と…… 監督…… 画質:6 音質

記事を読む

Nmode X-PM7 導入&外観編

 MAJIK DS-Iからのデジタル出力を受けるためにDAC2 HGCを買ったはいいが、その直後にL

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】ようやく映画館でアトモスを聴く

 田舎は辛いよ……  というわけで、ようやくようやく念願だった映画館でDolby Atmosを

記事を読む

【音源管理の精髄・応用編】 クラシックの音源でこそタグが輝く 【ネットワークオーディオTips】

 ベートーヴェンの交響曲第5。  冒頭、運命が扉を叩く音。  その10秒程度の音だけを、指揮者を

記事を読む

no image

【BDレビュー】第25回『オペラ座の怪人』

画質:12 音質:12 映像はAVCでビットレートは30台を維持。 音声はリニアPCMと

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ②

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

fidata HFAS1-XS20

fidata、オーディオサーバー最上位機「HFAS1-XS20」。2TB SSDを搭載し音質強化 -

記事を読む

Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ

Roon Server on NAS  元々は一人のユーザーが始めた試みに、本体が合流した

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第77回『ラストサムライ』

画質:7 音質:6 映像はVC-1のワーナー仕様。 音声はドルデジのみ。 画質につ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 00Q より:

    一方、その頃小学4年生だった私は、PS3を持っていたのにも関わらずDVD版を買った。
    なのに、PS3版スパイダーマン3(ゲーム)は買っていた。ただし、AVケーブルで繋げてプレイしていた。
    HDMIケーブルの存在を知り、使い始めたのは、去年の初春だったりする。遅い!

    当時の私はフルHDやBDというものを理解できてなかったんですよ。それにPS3がもつスペックも。
    無知って嫌ですね(’ω`)

    ちなみに、スパイダーマン3(ゲーム)はHDMIケーブルを買う数週間前になくしてしまったので、結局フルHDで遊べていません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

→もっと見る

PAGE TOP ↑