*

オーディオ業界が本気でハイレゾを普及させるために必要なこと

 それなりに真面目に考えてみる。
 商売云々を度外視した理想論であることは承知している。
 あくまでいちオーディオファンとしての希望である。

 ちなみに、“誰に”普及させるかという問題があるが、これは現役オーディオファンよりも、むしろオーディオとはあまり接点のない層を想定している。



・出し惜しみしない

 どちらかといえばこれはオーディオ業界というよりも音楽業界の問題だが。
 新作でハイレゾのマスターがあるのに、CDしか出さない。
 同じことをBDとDVDでやってみればいい。ユーザーはどう感じると思う?



・CD/従来の音源との比較を恐れない

 業界は声高に「ハイレゾは高音質」と謳っているが、スペック的に上位下位の関係にあるCDと比べた時、本当に「高音質」を感じられる音源がいったいどれだけあるのか。
 そんなに自信があるなら同一音源のCDとハイレゾを比較してもらって、音の良さを認めてもらえばいい。オーディオを名乗る以上、比較から逃げてはいけない。ハイレゾ音源を買えばCD相当の音源も付属させるなどすればどうか。
 違いが分からない、あるいは価値を見出せるだけの違いがないのだとしたら、ハイレゾなんて所詮その程度のものだということだ。
 逃げるな。誤魔化すな。真っ向から勝負しろ。



・再生環境の重要性をきちんと伝える

 どれだけ優れた音源を用意したところで、最終的に出力される音は、それを再生するプレーヤー/DAC、アンプ、スピーカー/ヘッドホンで決まる。
 「ハイレゾ音源を聴く」という行為は、それ自体では高音質を保証しない。
 



・CD/従来の音源からコレクション性を落とさない

 CDを買えばアルバムアートが手に入るし、ブックレットも楽しめる。
 ハイレゾ音源はCDより高いのに、多くの場合ブックレットのデータは付属しない。アルバムアートすら付属しないこともある。
 権利関係の問題でブックレットは難しいのかもしれないが、せめて高解像度のアルバムアートは付属してほしい。コレクションする楽しみ、目で見る楽しみを奪わないでほしい。



・ユーザーに無駄な手間をかけさせない

 いい加減タグの付け方くらい覚えたらどうだ。



・ぼったくらない

 価値を認めさえすれば、CDと比べて多少高かろうが気にならない。BDがDVDよりも高いように。
 が、さすがに限度というものがあるでしょう。



・本来無関係な領域でハイレゾという言葉を乱用しない

 無秩序な乱用は言葉の価値を著しく下げるだけで百害あって一利なし。
 「ハイレゾ対応」のシールを貼ったところで音は良くならない。



★ハイレゾを普及させることそれ自体を目的にしない

 そもそも普及させたいのは「オーディオ」という趣味であって、「ハイレゾ」ではないはず。

 ハイレゾはオーディオの可能性を広げたが、ハイレゾを聴くためにオーディオをやっているのではない。

 「オーディオ」という趣味が広まれば、「いい音で聴けばもっと楽しい」という経験を広く提供することが出来れば、ハイレゾ音源は”いい音”を得るためのひとつの手段として、緩やかに普及していくと信じている。



 音の良さを謳うSACDとDVDオーディオは失敗した。
 結局のところ、地道に真面目に誠実にやっていくしかない。

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】第25回『オペラ座の怪人』

画質:12 音質:12 映像はAVCでビットレートは30台を維持。 音声はリニアPCMと

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第213回『スカーフェイス』

画質:9 音質:11 映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの24bit、7.1ch

記事を読む

UHD BDまであと少し!

次世代BD「Ultra HD Blu-ray」年内に複数社から製品登場へ - ライセンシングまもなく

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第145回『SPIRIT』

画質:15 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。 画質につ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第13回『スパイダーマン2』

怪奇蜘蛛男    VS. 豪力蛸博士 二作目です。MJが金髪になってます。さて、どんな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第9回『ロッキー・ザ・ファイナル』

思い出ボム 画質:7 音質8 映像コーデックはMPEG-2でビットレートは30台

記事を読む

理想のオーディオ用PCを求めて ハード編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編 理想のオ

記事を読む

DELA N1Z 音質編

 さて…… ○再生環境 LUMIN A1 BENCHMARK DAC2 HGC

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第158回『プライベート・ライアン』

サラウンドを組んだ時、鴉の次に見たのがこの映画だった。 映画音響の魅力に取り付かれた本当の始まりか

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Adele / Skyfall – Single

・アーティスト / アルバムタイトル Adele / Skyfall - Single ・購

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑