*

【BDレビュー】 第247回『オブリビオン』

 想像以上に面白かった映画。そして何より……


画質:14
音質:11


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


 画質について。
 端的に言って、凄まじい高画質である。
 監督の前作にあたる『トロン・レガシー』も大した高画質だったが、本作はトロンの最大瞬間風速+αを常時維持するかのごとき凄まじい仕上がり。
 ちなみに本作は4K撮影のようだ。
 とにかく情報量も精細感も解像感も桁違いに素晴らしい。HD(1920×1080)撮影の映画とは次元が違うと言っていい。
 ただ、撮影の問題かオーサリングの問題か、暗部にノイズがざわつくシーンがわずかに見られた。よって評点は14となっているが、画質の基礎体力的には『アバター』や『リアル・スティール』に匹敵する、あるいは凌駕すると言ってもいいくらいだ。
 触れそうな高画質である。雰囲気的にはダークナイトで見たIMAXを思わせる。
 アップ時の人間の質感、ディティール、空気感、とにかく圧倒的に素晴らしい。映画というと馬鹿の一つ覚えにフィルムグレインがどうのこうのと言われるが、現実世界にフィルムグレインなんてものはそもそも存在しない。在るのは光と闇と色彩だけだ、と力強く語りかけてくるようだ。
 一昔前は後付の粒状感と輪郭の先鋭化でもって解像感――高画質を演出する作品を多く見かけたが、本作をはじめ、4K撮影時代はそういった画作りから脱却し、純然たる情報量でもって高画質を実現する流れになっているような気がする。

見どころ:
光が映るすべてのシーン


 音質について。
 透明感にあふれた高品位な音がストレスなく広がる。
 アクションシーンの音はいまひとつ爆発力に欠ける感があるが、空間の広さという点では特筆に値する。ドローンが縦横無尽に空間を駆ける際の音は非常に精緻な作り込みを聴くことができる。
 また、BGMのミックスが素晴らしく、聴いていて非常に心地よい。ダイアローグの質感もよく、ドンパチではなドラマが肝要な本作の音としてはこれで正解だろう。

聴きどころ:
ドローンの飛行シーン
エンディングテーマ


総評:
 久々に画も音も話も存分に楽しめた。
 特に画は極めてハイレベル。リファレンスに成り得る素晴らしい出来栄えでる。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】JRiver Media Centerのコントロールアプリ 『JRemote』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Hans Zimmer, Junkie XL / Batman v Superman: Dawn Of Justice

・アーティスト / アルバムタイトル Hans Zimmer, Junkie XL

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第3位『AKIRA』 ― 192kHz/24bit/5.1chを巡る未曾有の狂騒

【BDレビュー】第107回『AKIRA』  アニメーションとしての『AKIRA

記事を読む

ホームシアターにおけるプロジェクターの行く末

 CES2015雑感でも書いたが、別にCESに限った話ではなく、ここ最近の「ホームシアター用プロジェ

記事を読む

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド  価値あるソフ

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】ヘラクレス堕つ

ドルビーアトモス第2弾 ! 『ヘラクレス』 (3D/2D Blu-Ray with Dolby At

記事を読む

【BDレビュー】第266回『攻殻機動隊 ARISE』

次巻完結。 画質:9 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD

記事を読む

4K/HDRディスプレイが無くともUHD BDの恩恵を受けられるか?

 現状で手持ちのUHD BD15本のレビューを終えたので、記事タイトルの問題と向き合ってみる。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第153回『THIS IS IT』

画質:無評価 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第23回『劇場版 機動警察パトレイバー』

アニメです。 これがイノセンスに到る押井作品群の始まりと言えます。 AKIRAに集った史上最強の

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑