*

Bubble DS/UPnP アルバムアート表示について

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

※この記事は2012年9月11日に書かれたものです



ふと思い立ってBubble DSを買って使ってみたら、恐ろしい現象に遭遇した。

bubble upnp 縦画面
ん?

横倒しにする。
bubble upnp 横画面
……

縦に持ち直す。
bubble upnp 縦画面
!?

解像度1280×720のXperia NXにおいて、アルバムアートの表示領域は実測値で
横画面時:640×640
縦画面時:720×810 ←!?

なんだこの縦長のこわれものは……壊れるなぁ……


ちなみに上のスクリーンショットはBubble DSではなくBubble UPnPのもの。
ぎょっとしてすぐにBubble DSは払戻して、Bubble UPnPで試してみたら同じ症状だった。
Bubble UPnPは落としてはいたものの全く使っていなかったので、今の今まで気が付かなかった。

アルバムアートを端末の超高精細画面で愛でることも重要視する私にとって、「縦画面にすると勝手に画像の縦横比が変わる」などという仕様だとすれば許容し難い。むしろバグの類じゃないのかこれは。
アンドロイド端末の解像度はピンキリなので、画面比16:9の端末ではこうでも、ひょっとしたら16:10の端末では違うのかもしれない。
もしくは、タブレット用のインターフェースでも違ってくるのかもしれない。


と、いうわけで調べてみたら、


アプリの“Setting” → “Scale cover to fit” →“Off” で、勝手な画像引き伸ばしはしなくなる模様。
無事こわれものも元のまん丸に。
bubble upnp 縦画面正常

ただし、“Scale cover to fit”が“On”では、端末の解像度の関係上、必然的にアルバムアートの縦横比変化が起こってしまうようだ。


Phile-webコミュニティのOQさん、takhagさん、情報ありがとうございました。



ネットワークオーディオTipsまとめ

スポンサーリンク


関連記事

続・LUMIN S1でDSDを聴く

 L1と一緒にS1を使う機会に再び恵まれたので、前回指摘したDSD再生時のノイズ問題がどうなっている

記事を読む

【BDレビュー】第294回『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 』

画質:9 音質:6 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Aud

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第217回『トップをねらえ!』

お前とアマノは ひとりひとりでは単なる火だが…… ふたり合わせれば炎となる! 炎となったガ

記事を読む

【BDレビュー】327回『キャビン』

 夏、熱すぎて無性にホラー映画が見たくなって買った。 画質:8 音質:8 (評価の詳細

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第162回『アマデウス』

画質:8 音質:8 映像はVC-1、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質につ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Miller / Afrodeez

記事を読む

RoonとLUMIN A1とAirPlayでRoon Readyの雰囲気を先取る

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第32回『エネミー・ライン』

また火薬爆薬が過剰な映画です。 私が買った中で初のAVCエンコードの作品だったような。 画質的に

記事を読む

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

画質:9 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト② BUFFALO DELAが達成した偉業

<音展>バッファローのNAS“DELA”が大きく進化、オーディオプレーヤーとしても使用可能に

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

アニメ『宝石の国』が素晴らしい

 アニメから入って、原作漫画も全巻買ってしまった。フォス……

→もっと見る

PAGE TOP ↑