*

【BDレビュー】 第243回『SHORT PEACE』

公開日: : 最終更新日:2014/02/28 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

 ジーニアスパーティー・ビヨンドのBD化はまだか! まだですか!
 (無印は別に……)


画質:9
音質:11

映像:AVC MGVC(Master Grade Video Coding)
音声:ドルビーTRUEHD advanced 96k upsampling
2


 画質について。
 なかなか素晴らしい。
 あいにくパナソニックのレコーダーなんぞ持っちゃいないので、MGVCの真価とやらは分からないのだが、マッハバンドの類は見受けられないし、解像感も精細感も十分、HD製作のアニメに求められる画質的な要点は非常に高いレベルでクリアしている。
 が、『九十九』において、シャープネスかけすぎの弊害か、またはそもそもマスターの解像度が足りていないのか、明らかなジャギーが散見された。
 そこだけマイナス。
 ちなみに、本作を買った最大の目的である「とんがったアニメーション」という意味では、ジーニアスパーティー・ビヨンドに遠く及ばない、という印象。
 正直言って映像的に一番見る価値があったのはオープニングアニメーションで、次点は貫禄の『火の要鎮』。『九十九』は『怪~ayakashi~化猫 / モノノ怪』で見たような映像を3Dに置き換えただけに思えたし、『GAMBO』と『武器よさらば』は迫力はあったが、普通すぎた。

見どころ:
『九十九』着物が舞うシーン
『火の要鎮』大炎上


 音質について。
 非常に素晴らしい。
 今回初めてドルビーTRUEHD advanced 96Kk upsamplingのソフトを見たが、はたしてこの技術の恩恵かどうかはさておき、音は非常に良い。ひとつひとつの音の存在感は特筆すべきものがあり、マルチチャンネル・サラウンドもよく活用されている。
 ただ、これまた映像同様、ピークはオープニングアニメーションで、音響的に後は盛り下がる一方。起きている事象だけは一番派手な『武器よさらば』の音が一番威力が低いとかどうなってんの。
 しかし、オープニングアニメーションはとても短いながら、『ジーニアスパーティー・ビヨンド』の『次元爆弾』からさらに一歩進んだなんというか……頭おかしい音が聴ける。まったく、森本晃司は最高だぜ!

聴きどころ:
オープニングアニメーション
『九十九』傘の大合唱



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのインターフェース/デザインはどのようにあるべきか

 個別検証前にちょっと整理その2。  この記事の続きなので復習。  コントロールアプリの基本

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第92回『マトリックス』

先に結論。 HDDVDの焼き増しである。 ワーナー…… ちなみに、海外版輸入ながらPS

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第107回『AKIRA』

過去→AKIRA→未来 画質:7 音質:15☆ 映像はAVCでビットレートは

記事を読む

【BDレビュー】第318回『ガールズ&パンツァー 劇場版』

画質:10 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介 『MinimServer』

 ソフトのバージョンアップに伴い、2013/12/09初出の記事を刷新。 サーバーソフトの紹介

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・クリアーサウンドイマイ

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  8月30日

記事を読む

【RoonReady】Musica Pristina A Cappella II

 Roonの1.2へのアップデートに伴い突如として現れた感。 Musica Pristin

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】続・理想のネットワークオーディオプレーヤーを考える

理想のネットワークオーディオプレーヤーとは?  前回の記事から1年以上が経った。  LU

記事を読む

【BDレビュー】第252回『ゼロ・グラビティ』

 映画館では未見。  ちなみに見たのは2D版。  残念ながらDLA-X30の3Dはしょぼすぎてま

記事を読む

【CES2016】Dynaudioよ何処へ行く

<CES>ディナウディオ、コンパクトな新ワイヤレススピーカー「Xeo 2」 - Bluetoothに

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑