*

【システム】 Pioneer SC-LX85

 Marantz PS4500 → Sony TA-DA3200ES → Marantz SR6004 → コレ、という具合に、通算4代目のAVアンプ。
 少しでも映画の音を強化したくて購入。
 某ショップで当時ディスコンになったSC-LX83と並べて比較してみたが、一聴瞭然でLX85の勝利だった。ちなみにその時のソースはトランスフォーマーの三作目。


未だにシールを剥がしていないの図
SC-LX85_s


 確かに音は良くなったが、残念なことに、Dynaudioはどう頑張ったところで国産のAVアンプで鳴るようなスピーカーではない。何かしら外部パワーを導入するのも手。そして幸いにして、このAVアンプにはプリアンプモードなるものがあるらしい。

 最近のAVアンプの例に漏れずこれでもかと機能がてんこ盛り。
 けど、そんな付け焼刃は要りません。特にネットワークオーディオの機能とか。使い物にならんし。
 あと、一時期から完全にネットワークに繋がらなくなった。よって、当然操作アプリも使えない。まぁどうでもいいけど。
 毎年毎年ラインナップを刷新しなくちゃいけないメーカーはホント大変だと思う。それができなくなったメーカーはことごとく市場から退場してしまったし、必死なんだろうなあ。

 ちなみに9.2chやら11.2chやらに魅力は感じない。
 ディスクリートのソースもないくせに。
 素直に7.1chの音を磨き上げてほしいと思うのは私だけだろうか。

 今後AVアンプを買い替えるとしたら、ドルビーアトモスの家庭版が規格化された時とか、そういうタイミングかな。



【システムまとめ】

スポンサーリンク


関連記事

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属

記事を読む

【レビュー】LUMIN A1

 素材が出揃ったので、まとめ。  ちなみに本国HP、あるいは国内のHPやメディアでは「LUMI

記事を読む

LUMIN A1・開梱編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編①  ネッ

記事を読む

EPSON EH-LS10000の機能やら設定やら何やら

EPSON EH-LS10000を見てきた EPSON EH-LS10000がやってきた

記事を読む

【BDレビュー】第260回『Frozen / アナと雪の女王』 北米盤

画質:15☆ 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Au

記事を読む

【CES2014】 LUMINに新製品色々

 海外の複数のニュースサイトによれば、CES2014において、当ブログでも何度か登場しているPixe

記事を読む

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 フォースの覚醒を先日見てきた。  いやはや面白かった。  それはそれとして。  

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第188回『パットン 大戦車軍団』

画質:10 音質:6 映像はAVC、音声はDTS-HDMA・24bit 画質について

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第92回『マトリックス』

先に結論。 HDDVDの焼き増しである。 ワーナー…… ちなみに、海外版輸入ながらPS

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】JPLAYを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

再生ソフトを用いたPCのサーバー化――最も簡単なネットワークオーディオの形 foobar200

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑