*

【BDレビュー】 第221回『トップをねらえ2!』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:9 音質:8


映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit

画質について。
2003年の時点できちんとHD制作をしていたガイナックスは偉い!
コレに尽きよう。
基本的に作画や美術はフリクリを継承してそこまでディティール路線ではないため、純粋にデジタル制作のパリッとした解像感が活きる。一部作画素材に解像度不足が見受けられるが、基本的にはクッキリ、ハッキリという現代的アニメ画質を体現している。マッハバンドも非常に少なく抑えられているものの、明度の低い青系の色では抑えきれていないようだ。基本的に明瞭快活な色使いで純度も高く、グラデーションも良くキマっている。
一応DVDの時点で全話見ているが、当時見えてこなかった色んなディティールが見えて満足至極。
一話、二話においてはやはりデジタル制作黎明期ゆえか、作画素材が背景から妙に浮いてしまうことがあるのが気になると言えば気になるか。
エンディングも勿論高解像度、かつ非常に高画質。
全体的に、2003年という時期を考えれば望外によく出来た画であると言える。
見どころ:
地球帝国宇宙軍太陽系直掩部隊直属第六世代型恒星間航行決戦兵器

音質について。
声の質感という点では、一話では異様にくっきりしすぎて耳に刺さりそう。ナウシカのBDを思い出す。声優ヲタにはこういう音作りの方が好まれるのだろうか……
なんにせよ反省があったのか、徐々に声の質感は落ち着いたナチュラル志向になっていく。
前作とは異なり、トップ2は最初からサラウンド音声として作られているのだが、どうにも音響の路線が定まらないという印象を受ける。それなりに空間移動はあるし、包囲感もあるのだが、いかんせん何を聴かせたいのかがはっきりしない。なぜならば、“宇宙怪獣”とバスターマシンの戦闘も、木星急行との極大物量戦も、変動重力源の覚醒も、バスタービームも風呂場もプールも割れる皿も似たようなテンションになってしまうから。すなわち、作品全体のダイナミックレンジがそれほど広くないのである。しかしその辺は見る側の努力と根性でカバー。
聴きどころ:
ドンデンドンデンドンデンドンデンドンデンドンデンドンデン



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第256回『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』

Iとまったく同じなら三部作をわざわざ分けることもないと思ったが、やはり微妙に違うようだ。

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『mconnect player HD』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第90回『眠れる森の美女』

50年越しの奇跡 画質:15 音質:10+(7.1ch収録のため)

記事を読む

LUMIN L1をSSDに換装してみた

 SanDisk X300sの512GBに。  現在の私のライブラリのサイズは約400GBなの

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Kazoo Server 運用編

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Linn Kazoo』

記事を読む

【BDレビュー】第290回『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

 ケビン・ベーコン繋がりで『トレマーズ』も見よう! 画質:10 音質:11 映

記事を読む

アイ・オーのオーディオ用NAS新製品

アイ・オー、“設定不要”の簡単オーディオ用NAS「RockDisk for Audio」。e-onk

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの基本要素

 遅れに遅れているコントロールアプリの検証2014だが、個別の検証に入る前にちょっと整理しておきたい

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第64回『NIGHT WATCH』

画質:8 音質:10 映像はAVCで基本ハイビットレート収録。 音声はドルビーTRUEH

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ

0.1の壁 導入編  サブウーファー自体の音質を語る前に、各タイトルでどのような効果・変化が

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑