*

【BDレビュー】 第214回『男たちの挽歌』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:5 音質:14


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit、7.1ch

画質について。
ハイビジョンの解像度にはまるで似合わない、古臭く安っぽく甘い画。画質そのものに関して言えば、何かしら画作りを考えて撮ったとは到底思えず、とりあえず手元にあったカメラとフィルムでそのまんま撮ったようにしか見えない。作品の生まれを考えれば撮影機材的にもこれが限界だろう、としか言いようがない。
フィルム由来のグレインはかなり強めに出るが、いわゆる圧縮ノイズの類は見られない。ここが唯一BDの恩恵と言えるだろう。
ただし撮影時点のものと思われる暗部ノイズは出る。仕方あるまい。
見どころ:
特になし

音質について。
あまりにも露骨なアフレコのダイアログ。たまげたなぁ。
少なくともダイアログに関して言えば、自然さとも馴染みの良さとも無縁。しかし、そういうもんだと割り切ってしまえばそれはそれで味になる。さらに言えば、ダイアログもBGMも非常にナローレンジの厚ぼったい響きであり、現代的な明晰さは皆無である。けれども、クサくてたまらないBGMがめいっぱいのふくらみを持って全チャンネルから響くのは絶妙に心地よい。
作品全体のハイライトである銃撃戦に移行すると、音響的にはとてつもない輝きを放つようになる。銃撃戦に込められたエネルギーがこの映画の音響の全てだと言ってもいい。
ダイアログや日常的効果音とは明らかに異質のダイナミクス。銃弾の一発一発が実に印象深く鼓膜を揺さぶる。そしてその銃弾の数も半端ではない。7本のスピーカーをこれでもかと言わんばかりの絶叫させ、その空間的精度も素晴らしく練られている。カメラの位置を中心にしてどこから撃つのか、撃たれるのか。たったこれだけのことが分かるソフトがどれほど少ないことか。
何より素晴らしいのが、銃声をきちんと「怖い」と感じられる音に仕上がっていること。これは数多くの要素が綿密に絡み、並大抵のことでは達成できない。
制作時点でのオリジナルの音響がどのようなものであったかは定かではないが、本編前にDTSのロゴ映像が入るくらいである。一体どれほどの愛情が注ぎ込まれてBDの音声として結実したのか、それを最大限の幸福と共に知ることが出来る。
一緒に撃たれまくって死のう。
聴きどころ:
全ての銃
蜂の巣



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】第126回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

画質:13 音質:14(改訂) 映像はAVCでビットレートはかなり高めな気がする。 音声

記事を読む

【BDレビュー】第329回『MAMA』

 夏、熱すぎて無性にホラー映画が見たくなって買った。 画質:9 音質:10 (評価の詳

記事を読む

【音源管理の精髄】フォーマットによるディスクナンバーの扱い 再生ソフト編

フォーマットによるディスクナンバーの扱い サーバーソフト編  長くなったので続き。  検証に

記事を読む

【CES2016】眩しいディスプレイよりも黒が黒いディスプレイが欲しい

 テレビにおいては「解像度が4Kであることはもはや優位性ではない」とでも言わんばかりに、「その先」の

記事を読む

アイ・オー・データ RockDisk for Audioで高解像度のアルバムアートを配信する方法

 前回、ものの見事にトンキー病を発症したRockDisk for Audio。  公式

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第22回『王立宇宙軍 オネアミスの翼』

アニメ製作集団“ガイナックス”の最高傑作はこの王立宇宙軍。異論は認める。 真面目に真剣オタク集

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / Canta Con Me~あの日の歌

 以下、光田康典公式ホームページ「Our Millenial Fair」より引用。

記事を読む

【音源管理の精髄】 MediaMonkeyでネットワークオーディオする! 【ネットワークオーディオTips】

 PCオーディオの文脈で、MediaMonkeyを取扱う記事はそれなりに多い。  しかし、Medi

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第132回『D WARS』

これ…… 画質:7 音質:7 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bi

記事を読む

【BDレビュー】第300回『ぼくのエリ 200歳の少女』

 足かけ8年以上、とうとう300回到達。  今までにいったい何千枚のBDを見てきたかわからないが、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑