*

【BDレビュー】 第190回『KICK-ASS』 北米盤

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

やる気無さすぎの日本版はスルー余裕でした


画質:8 音質:13


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit、7.1ch
手掛けたのはあのランボー最後の戦場北米版と同じエンコードスタジオだ!

画質について。
良い意味で手抜き。
最初から目の覚めるような高画質なんぞ狙っておらず、表情その他の質感も凄味も薄い。
その分の労力は小気味よい解像感とコミックを意識してのものであろうカラフルな色彩の表現に向いており、肩の力を抜いて気楽に楽しめる画質として結実している。
抜群にセンスの良い映像を堪能する分には十分である。
が、エンコードスタジオの癖なのかなんなのか、暗部に紫がかぶる。これはいただけない。
見どころ:
ヒットガール

音質について。
実に“聴いていて楽しい”音。
7.1chの広大な音空間の中を、キックアスがアスキックされるボカスカに始まり、銃声から徒手空拳、剣戟にいたるまであらゆる音が抜群のダイナミクスと躍動感をもって縦横無尽に跳ね回る。銃弾は豪快に爆ぜて頬を殴り、切っ先は重く硬く鋭く耳に食い込む。ともすれば喧しいだけ、煩いだけ、騒がしいだけの下品な音響になってしまいそうなものだが、そこはさすがというべきか、高いレベルでの精緻さも持ち合わせているあたりが素敵。
そしてダイアローグも素晴らしい。声の質感に一抹の作為を感じなくもないが、聴き手にしっかりはっきりコミットしてくるという魅力は代えがたい。
さらに音楽まで素晴らしい。サラウンドミックスも上手なうえ、楽曲自体も心躍る物ばかり。元気いっぱいの効果音と相まってまさに心躍るようだ。
非戦争もののアクション映画として、音響的に美味しい部分を総取りしたかのようなダムオーサムな出来。
聴きどころ:
ヒットガール



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第55回『燃えよドラゴン』

画質:3 音質:4 映像はMPEG-2でビットレートは精々20Mbps。 音声はドルデジ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Led Zeppelin III (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Led Zeppe

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第157回『第9地区』 北米盤

画質:9 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて

 HDRやら色域の拡大やら、業界はBDに対するUHD BDの優位性は解像度だけではないとしきりに叫ん

記事を読む

【CES2016】LUMIN U1

 画像はLUMIN MusicのFBから。  DACを省き、デジタル出力に特化したネッ

記事を読む

【BDレビュー】第316回『エクソダス:神と王』

画質:11 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DT

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 KOKIA / Where to go my love?

・アーティスト / アルバムタイトル KOKIA / Where to go my love?

記事を読む

DELA N1Z/N1Aの新モデル

DELA「N1Z/N1A」、ハードウェアを刷新した新モデル - 電源強化やUSB-DAC端子追加など

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第68回『魔法にかけられて』

画質・実写部:9 アニメーション部:14  音質:12 映像はAVCでビットレートは高め。

記事を読む

【RoonReady】IQaudIO Pi-DAC+ / Pi-DigiAMP+

 UPnP/DLNAにあって、OpenHomeやRoonReadyのプラットフォームにないもの。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑