*

【BDレビュー】 第138回『続・夕陽のガンマン』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

あうあうあー
ほわーんほわーんほわーん


画質:7 音質:10☆


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。FOXにしては珍しい。

画質について。
66年公開の作品としては望外の高画質であろう。
最後のスタッフロールを見る限り、マスターには2003年のリマスター版を用いているようだ。無論、今回のBD化に際してさらなるリストアはされているのだろうが。実際、リストアの有無とその効果の差は歴然である。FOXは相変わらず本気で仕事をする。たまに手を抜くけど。羊たちの沈黙とか。
なんにせよ、時代に起因する甘さは終始見られるものの、それを補ってあまりある力強さのみなぎる画である。暗部ノイズは年代を考えれば驚異的に押さえ込まれており、暗がりに潜む人間の黒い服の模様まで、つぶれることなくしっかりと見える。役者の顔のアップ時のディティール表出など見事なものである。作品を貫徹する乾いた質感、スカッッッとした青空、頻繁に登場するロングショットの冴えなど、近作の切れるような高画質とは別物だが、偉大な作品の空気感を現代に伝える見事な画質である。

音質について。
音響によって観客(つまり私自身)の心を震わせた時点で、曇っていようが、歪んでいようが、古臭かろうが、マルチチャンネルをちっとも活かしてなかろうが、高得点は確実だった。
変化に乏しい銃声、明瞭さの無いダイアローグ、高音の荒れたナローレンジのBGMなど、ひとつひとつの要素を冷静に分析すれば決して褒められたものではないのだが、とにかく聴いていて心が震えるのだ。いかにも古臭く少々緊張感に欠ける「バキュゥ~ン」という銃声でさえ、心を射抜くには十分すぎるのだ。
特に音楽! 音楽が主題の映画でもここまで心揺さぶられるのもそうはあるまい。「この楽曲を聴けェ!」とう製作者の魂の叫びが聞こえてきそうである。猛々しく、力強く、時にユーモラスに、本当に生き生きと曲が鳴る。鳴り響く。
サウンド・エフェクトについても聴き所は多い。橋を巡る砲打撃戦など、U-571にも通じる轟爆音の連鎖を聴かせる。地味なところでは足音なんかも非常に印象に残る。
心躍る音である。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

リファレンスBD10選・画質編

 オーディオ・ビジュアルの領域において、ハードの画質音質を評価するためにはソフトが必要になり、ソフト

記事を読む

Bubble DS/UPnP アルバムアート表示について

※この記事は2012年9月11日に書かれたものです ふと思い立ってBubble DSを

記事を読む

【BDレビュー】第270回『ローン・サバイバー』

画質:15 音質:15 映像:AVC MGVC(Master Grade V

記事を読む

canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ  canarino Filsはまだ何度か

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第5回『スターシップ・トゥルーパーズ』

Kill ! Kill Them ! Kill Them All !!! という怒号が飛び交う

記事を読む

【BDレビュー】第279回『猿の惑星:新世紀(ライジング)』

 色々とおまけつき。  それはそうとパッケージデザイン酷過ぎない? ポスターじゃあるまいし……

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第96回『鉄コン筋クリート』 北米盤

日本じゃ全く出る気配が無いね、仕方ないね…… うーん、面白さはさすがにマインドゲームには及ばず

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】ネットワークオーディオの三要素――『サーバー』・『プレーヤー』・『コントロール』

 「はじめに」でも言っているように、ネットワークオーディオは簡単ではない。  しかし、決して理

記事を読む

【RoonReady】Sonore Sonicorbiter SE

 UPnP/DLNAにあって、OpenHomeやRoonReadyのプラットフォームにないもの。

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】プレーヤーがOpenHome対応か否かを確認する方法 ※要注意

【2017/02/01追記】 OpenHomeに対応したプレーヤーでも、Kazooでは操作でき

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

→もっと見る

PAGE TOP ↑