*

【BDレビュー】 第109回『ドリームガールズ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

Hなんとかと付き合ったパラマウントの業が最も色濃く顕れた不運なソフト。

Hなんとかとの兼ね合いで音楽モノなのにロスレス音声収録せず

パラマウントのHなんとか専念でBD版は販売中止

Hなんとか全滅後に厚顔無恥に再発売、ただし糞仕様の焼き直し


これ以後のパラマウントは改心して出来の良いソフトを送り出しているだけに残念極まりない。
作品への愛があるならばきちんとした仕様で再発すべき。


画質:7 音質:7


映像はMPEG2でビットレートは30Mbps前後を推移。
音声はドルビーデジタルのみ。

画質について。
おそらくはMPEG2の限界が見える画質。
煌びやかな場面、ステージのまばゆい照明や鮮やかな色彩の表出はなかなか見事で、一見して高画質――特に最初に発売されたBD黎明期なら――ながら、暗部の情報は相当抜け落ちている。あるレベルを下回ると一気に真っ黒になって何も見えなくなってしまう。
ドリームガールズの舞台はたいてい闇がベースにあるのでこの問題は致命的。俺は光にしか興味が無ェ!と言うなら話は別だが。
画の情報量という点では全体的に頭打ち感が漂う。幸いにして初期のMPEG2収録のソフトにありがちなノイズの類は見られないものの、質感のレベルにまでは踏み込めていない。特に一肌、ツラ。多分に“黒人女性の肌の美しさ”にも焦点が当たっている映画と思うので、もっともっと見えて然るべきのような。
まぁ最初期のソフトの焼き直しならこんなもんか。

音質について。
オペラ座の怪人にヘアスプレーという強大な先達(発売時期的には後だが)がいる以上、圧縮音声しか収録していないドリームガールズはいささか分が悪い……と思っていたら案の定。
収録されている音圧レベルもだいぶ低いが、それを上げていくと圧縮音声の弱点が露見する。
とにかく声が弱い。力がない。伸びやかさがない。つっぱっていかん。フロントセクションばかりでちっともサラウンドチャンネルを使わないのは音響制作上の問題として棚上げするとしても、この声の問題ばかりはどうしようもない。不愉快なリミッターがかかったような声で、ヘアスプレーの生命力漲るそれに比べて遥かに落ちてしまう。楽曲自体は素晴らしいので残念。
やっぱりロスレス音声入れて再発すべき。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

リッピングソフトで音は変わるか?

【ネットワークオーディオの魔境を往く】 - いったい何が始まるんです?  いよいよ魔境

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第188回『パットン 大戦車軍団』

画質:10 音質:6 映像はAVC、音声はDTS-HDMA・24bit 画質について

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第143回『鴉 -KARAS-』

言いたいことは腐るほどある。 そもそもモデリング解像度が足りてねーとか、 なんでラストバトル

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第34回『ソード・フィッシュ』

ケツアゴ+素っ裸+マトリックスな映画。 画質:9 音質:6 映像はVC-1でビッ

記事を読む

Roonでクラシックの大洋に漕ぎ出す

Roonの「音楽の海」がもたらすもの  前回の続き。  音楽の海の中でもひときわ巨大

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第77回『ラストサムライ』

画質:7 音質:6 映像はVC-1のワーナー仕様。 音声はドルデジのみ。 画質につ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第131回『フェイクシティ ~ある男のルール~』

画質:8 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。 画質につい

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Physical Graffiti (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Physical

記事を読む

「PCオーディオ対ネットワークオーディオ」という悲劇

 「PCオーディオとネットワークオーディオはどちらが優れているのか」という議論をことあるごとに目にす

記事を読む

Nmode X-PM100 続報!

X-PM100 進捗状況 - Nmodeの部屋  画像は公式ブログより拝借。  

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

→もっと見る

PAGE TOP ↑