*

【BDレビュー】 第101回『ルパン三世 カリオストロの城』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:6 音質:8


映像はAVCでビットレートは常時30台後半を維持。
音声はリニアPCMの2ch、DTS-HDMAとドルビーTRUEHDの16bit。

画質について。
79年のアニメ作品としては及第点にして十分な画質。フィルムの保存状態の差か、80年代後半に作られたオネアミスの翼やパトレイバー1よりもマスターに起因すると思われる傷やらノイズやらは少ない。少ないといっても時代相応なのであくまで程度の話。
描線の滑らかさ、色彩の透明感はやはりBDならではのもの。圧縮由来のノイズも皆無で、手堅いソフト化という点では評価に値する。撮影の品質が不安定で静止・パン時関わらず時折画面が危なっかしく揺れますが、時代と技術を考えれば仕方が無いですかね。1080“i”収録ですけど、“p”との違いは特に感じませんでした。
これ以上の高画質を狙うとしたら、それこそ眠れる森の美女にディズニーがかけたのと同じレベルの情熱が必要になると思う。残念ながらそこまで期待するのは酷でしょうねえ。
そんなわけで、カリオストロの城における最後のアーカイブとしての価値は十分にあります。

音質について。
まず。DTS-HDMAとドルビーTRUEHDはスペックとしてはどちらもおんなじ。いい加減やめませんか、同じのを二つも入れるの。限りなく無意味でしょ。DTSとドルビーで音質差が……とかなんとか言うんだったら、製作時で音がいい方を選べよと。
で、肝心の音質ですが。収録音声に”擬似5.1ch”とあるとおり、このソフトの音はそもそもサラウンド前提で作られていないわけで、5.1ch時には全てのチャンネルに(ほぼ)同じ音声が振られているようでした。そのためにサラウンド・マルチチャンネルの醍醐味を真に味わうことは出来ませんが、特に効果音で包囲感による臨場感を得られます。音響のバランスが崩れているというようなこともありません。絶対的な音数はそりゃあ少ないですが、やっぱりステレオよりもサラウンドの方が聴いてて圧倒的に楽しいのも確か。
画質同様、情熱をもって音声をマルチチャンネルでリマスタリングすればまた色々と違ってくるんでしょうが……そこんとこどうなんでしょうねえ。

やっぱり眠れる森の美女っていう奇跡を見てしまうと、この程度じゃ物足りなくなっちまいます。
ちょいと比べる相手が悪い気もしますがね。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオ・実践編】 あると便利なもの

○スキャナ  ネットに転がっているアルバムアートを適当に貼り付けるだけでも、何もないのに比べれ

記事を読む

Nmode X-PM100 続報!

X-PM100 進捗状況 - Nmodeの部屋  画像は公式ブログより拝借。  

記事を読む

MELCO Digital Music Library range NEW

MELCO Digital Music Library range NEW  ん?

記事を読む

【UHD BDレビュー】第26回『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 米国盤 【Dolby Atmos】

 ディズニーは日本でUHD BDを売るつもりはないのか……? 画質:8(HDR10

記事を読む

アイ・オー・データからついに本気のオーディオサーバーが出るようだ

【音展2014】個人的ハイライト① アイ・オー・データのオーディオNAS参入  一年経ってつい

記事を読む

LUMIN S1を聴く

 というわけで、色々と聴いてみた。  A1と比較すると、  ノイズフ

記事を読む

【RoonReady】Brinkmann Nyquist DAC 【Munich HIGH END 2016】

Brinkmann Nyquist DAC  PCM 384kHz/32bit、DSD12

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】BubbleUPnP Serverを使ってプレーヤーをOpenHomeに対応させる

 まず、OpenHomeとは何か。 ネットワークオーディオと「OpenHome」  Op

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 John Mayer / Paradise Valley

・アーティスト / アルバムタイトル John Mayer / Paradise Valley

記事を読む

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

 「ネットワークオーディオとは音楽再生におけるコントロールの方法論である」と言っているのも、「ネット

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

→もっと見る

PAGE TOP ↑