*

iFI nano iDSD 導入

 実際に聴きたいDSDの音源があるかどうかはさておいて、聴ける環境くらい作っておかないとまずいなあと。

20150611ifi01

 これでDSD256の音源もまともに聴けるようになった。とりあえずJRiverとfoobar2000で鳴らせれば事足りる。
 もっとも、DSD256なんて雑誌付録の音源しか持っていないわけだが……
20150611ifi02
20150611ifi03

 線が細く力感に欠けるが、K701が爽やかに鳴っている。ボリュームには十分な余裕があり、ノイズも感じない。
 付属のUSBケーブルで手持ちのノートに繋いだだけという状況ながら、十分すぎるほどいい音で音楽を楽しめる。10年前の私が聴けば死ぬほど感動したに違いない。
 スペックや価格に関係なく、いい音に感動する。今となっては随分とシステムが肥大化してしまったが、こういった感性は持ち続けたい。

 ちなみに聴けると確認した瞬間、DSD256云々は割とどうでもよくなってしまった。
 そしてSapphireに繋いで色々と試してみたくなった。
 USB DACを使ったネットワークオーディオもやろう。

スポンサーリンク


関連記事

【Dolby Atmos導入記】Auro-3D……?

 実はSR8009はとっくに出ていて、日本は相変わらず無視されているだけかもしれない……なんて叶わな

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『BubbleUPnP』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

CES2015の「Streamer」に見るネットワークオーディオプレーヤーの復権

 とある刺激的な記事。 11 Years of US CD Sales - stereop

記事を読む

PS3十周年とXbox One Sの日本発売とPS4 ProとUHD BD

 今日でPS3の日本発売から10年。  BD対Hなんとかとの規格争いで、PS3の存在はあまりに

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第55回『燃えよドラゴン』

画質:3 音質:4 映像はMPEG-2でビットレートは精々20Mbps。 音声はドルデジ

記事を読む

【BDレビュー】第275回『How to Train Your Dragon 2 / ヒックとドラゴン 2』 北米盤

みんな立派になって……(感涙 画質:10 音質:9 映像:AVC 音声:

記事を読む

no image

【BDレビュー】第25回『オペラ座の怪人』

画質:12 音質:12 映像はAVCでビットレートは30台を維持。 音声はリニアPCMと

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第162回『アマデウス』

画質:8 音質:8 映像はVC-1、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質につ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】全体の流れ――音源の管理運用・システムの構築・実際の音楽再生

 全体像の把握は大切だ。  でないと、何から手を付けていいのかわからないまま各論に走り、破局を迎え

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第31回『U-571』

潜水艦映画です。 知り合いの軍ヲタの紹介で知りました。実に面白い映画です。 とてつもない音響のソ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. tama より:

    以前から楽しく拝見させております。
    数年前色々とお世話になりました、tamaです。

    iDSD、私も以前購入させて頂き、同じ感想を抱いた記憶が御座います。
    スピーカーに接続された際の御感想の更新を楽しみにしております。

  2. sakakihajime より:

    tamaさん

    ヘッドホンでも聴けるしスピーカーシステムにも繋がる。
    スペック云々やどちらが上かという話ではなく、色々な使い方が出来るのがこの手の製品の良さだと思っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

→もっと見る

PAGE TOP ↑