*

【BDレビュー】 第76回『イノセンス』 アブソリュート・エディション

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:14 音質:12   ※旧版は12の9


映像はAVCで基本30台のハイビットレート。旧版よりは低め。
音声はドルビーTRUEHDとDTS-HDMAの24bit。

画質について。
スルメ画質。
画作りや色彩、ぱっと眼に入る情報量や解像感といったものは既に旧版で完成形に到達していたので、アブソリュートエディションではどう進化するのか興味津々でしたが、なるほどこうきたか。
最初は分かりやすい比較のために毎度おなじみお祭りの場面から見始めたんですけど、明るく煌びやかな場面だとどうにもあまり違いが見えない。うーむとなったところで少し暗い場面、薄暗い路地をキャラクタが歩いているような場面になると一気に違いが見えてきました。
暗部領域、微細領域の情報量が激増しています。“見えてないけど別に見えなくても気にならない部分”が一気に現われてきました。見れば見るほど、どこに何があるのか把握すればするほど、未だ見知らぬ新たな情報と出会います。AVCにコーデックが変わったことに伴う情報量の増加が実に効果的に作用した結果、なんとも味わい深いスルメ画質に仕上がりました。
“なんちゃってフィルムグレインエフェクト”は旧版から継承していますが、それも含めてヴェールを1枚くらいはがした感じにはなってます。
画質評価15点をあげてもよかったですけど、少なくとも二か所にマッハバンドを見つけたので14点。オープニングのは製作時点で出てますね、たぶん。

音質について。
旧版の7.1chに対してこちらは6.1chだけど、旧版はサラウンドバック2chが同一音声だったらしいので基本的にチャンネル構成はおんなじ。
さて、アブソリュートエディションでは旧版の16bitに対し24bitでの収録になっているわけですが、旧版ではついぞ得られなかった荒々しい威力に満ちています。
いわゆるダイナミックレンジの両翼がぐぐっと伸びて、急峻に立ちあがる鋭い音の威力から微小な音の繊細さまで、音の一つひとつがだいぶグレードアップしています。マスタリングし直したんじゃないの?と思うくらい違う音に聴こえる場面もかなりありました。ひょっとしたらロスレス音声収録にあたってほんとに再マスタリングしてんのかも。
銃声や破壊音の轟く大音響の場面でも存分にカタルシスが得られる威力を得られたのは実に嬉しいことです。


最初期にして今でも相当な高品質なソフトが、一年半の時を経てさらに素晴らしい画質音質を手にしました。
一年後か二年後か三年後かはたまた五年後か……いつの日かワーナーが心の底から目覚めた日には、今まで辛酸をなめ続けてきたソフト達も大きな恩恵を受けられるでしょう。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第100回『●REC』

そんなわけでこの視聴記も100回を数えました。 記念すべき?100回目のソフトがゾンビ映画って辺り

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Natalie Merchant / Tigerlily

・アーティスト / アルバムタイトル Natalie Merchant / Tigerlily

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION II

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

記事を読む

【BDレビュー】第310回『ターミネーター:新起動/ジェニシス』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14→15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声

記事を読む

【システム】 Dynaudio Focus200C

 映画のサラウンド再生において、センタースピーカーは必要か不要かという議論がある。  非常に難しい

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第83回『機動戦士ガンダム F91』

画質:7 音質:5 映像はAVCでレートは目一杯。 音声はリニアPCMステレオ。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第102回『ダークナイト』

画質:13 音質:15 映像はVC-1でビットレートの詳細は後述 音声はドルビーTRUEHD

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / ANIMA

・アーティスト / アルバムタイトル サラ・オレイン / ANIMA ・購入

記事を読む

【BDレビュー】第301回『トレマーズ ブラッドライン』

 マメに写真を撮ってアイコンに仕立ててきたが、くたびれたのでおしまい。  というわけで、UHD

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 目次

 何を、どこで買ったのか。  買った音源のタグはどうなっていたのか。  アルバムアートはきちんと

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑