*

【BDレビュー】 第69回『ブレードランナー』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質・実写場面:7 特撮:10☆ 音質:10


映像はVC-1でビットレートは10台後半が中心。ワーナー仕様。
音声はドルビーTRUEHDの24bit。ワーナーで24bitですって!?

画質について。
『ほんとに82年の映画かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww』
冒頭。彼方まで広がる近未来の混沌とした都市の様には度肝を抜かれました。
これはすごい。
本当にすごい。
映像の色彩とか、デザインとか、そういうのはまさに80年代なんですけど、現代のVFXに勝るとも劣らない驚くべき精彩感に満ちています。
ちょいとwikiで調べてみましたが、ブレードランナーの特撮部分は特に画質にこだわった映像制作がされていたようで、今回のハイビジョンでのファイナルカット版ではじめて本来の画を実現できたとのこと。
どうにもうまい言葉が見つかりませんが、80年代の映像が、80年代の映像としてのアイデンティティを持ったままで、現代的な高画質を実現しているわけです。夢のような話じゃないですか。
一方の実写場面ですが、こちらも82年という年代を考えれば驚くべき画質といえます。プレデターにロボコップって何だったんですかね。マスターの問題なのかエンコードの問題なのか……
なんにせよ、場面ごとの激しい画質差、古い作品にありがちな落ちない黒など色々ありますが、現代の眼をもってしても十分に唸ることができる場面が数多くあるのは驚異的。
エンコードにとってはきっと地獄であろう、作品の大半を覆うスモークもきちんとスモークとして成立しており、不要なノイズや色かぶれを生じません。
「あの往年の名作がBD化により現代映画のような清廉さで蘇る!」そんなのは嘘。あくまで見てきたソフトからこう考えてましたが、ひょっとしたら今後この認識が根本から崩れ去ることになるかもしれません。
是非崩してくれ!!

音質について。
ワーナーで24bitだと!? 許せる!!
とりあえず音質は画質と異なり製作年代におけるハンデはありません。純粋に素晴らしい音質と言えます。
シンセサイザーのミュオオオオオオオオーンなBGMが心地よいです。
昔の映画にしては音数も圧倒的に多く、効果音のひとつひとつにも鋭さがあります。
あと、とある場面でとある日本語のセリフが環境音として用いられているのですが、かつては音に埋もれて喧噪の一部になっていたであろうその声が、BDでははっきりと聞こえてしまいます。
まったく同じセリフが十回以上も延々と繰り返されているのには笑いました。
次世代音声恐るべし!

買って損無し!
監督のリドリー・スコット含め、スタッフもこの出来に喜んでいることでしょう。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第258回『RWBY Volume 1』

 2期のOP公開記念  もっともっと評価されるべき快作。  BDの構成としては、

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Jan Gunnar Hoff / Stille lys (Quiet Light)

・アーティスト / アルバムタイトル Jan Gunnar Hoff / Stille

記事を読む

UHD BDを買った

 UHD BDプレーヤーどころか4Kディスプレイもないけどな!  記念すべき初UHD BDはな

記事を読む

canarino Fils 単体サーバー編 その1

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器 ついにデジタル・ファイル再生の原器を

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第86回『ゴッドファーザー』

画質:3、条件付6 音質:7 映像はAVC、ビットレートはわりと高めに推移。 音声はドル

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・丹沢電機

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  6月27日

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第50回『雲の向こう、約束の場所』&『秒速5センチメートル』

記念すべき第50回にふさわしいこのタイトルをずっと待っていました。 新海作品が次世代ディス

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 あると便利なもの

○スキャナ  ネットに転がっているアルバムアートを適当に貼り付けるだけでも、何もないのに比べれ

記事を読む

【BDレビュー】第282回『X-MEN: フューチャー&パスト』

画質:12 音質:10 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】鷺巣詩郎 / ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q オリジナルサウンドトラック

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q オリジナルサウン

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

→もっと見る

PAGE TOP ↑