*

【BDレビュー】 第56回『アイ、ロボット』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:15 音質:12

映像はAVCでビットレートは20台から40台まで動的に変化。
音声はDTS-HDMA、ビットレートは3~4Mbps台、恐らく24bit。

画質について。
天晴れ!
完璧の上に万全を期し、
最善の上に完全を期した、
まさに夢が現実になった無比の画質。
蜘蛛男3も、海賊3も、バイオ3も、本当は15をあげたかった。
が、ごく僅かに、ほんの僅かに画が崩れる場面があった。主にノイズ過多。
それゆえに、KDL-X5000を購入してから引き上げた画質評価の最高点の15をあげることはできなかった。
アイ、ロボットはついにその極小の欠点も克服して、究極的な画を極限の緊張感でもって最後の最後まで貫き通すことに成功している。
完全なる無瑕の画。
画作りの方向性としては蜘蛛男2の路線で完璧に仕上げた感じ。派手というわけなく、濃厚というわけでもなく、無闇に透明というわけでもなく、とにかく力強い画。画面全体に凄まじい力がみなぎる。
スタッフロールが終わり、最後の最後で誇らしげに映し出されるパナソニックのロゴ。
拍手喝采、素晴らしい仕事、ブラボー!

音質について。
コッチも抜かり無し。
どっちかっちゅーと効果音よりもBGMがメインの音響。
とはいえ、都市を歩く場面等では環境音が圧倒的な情報量。
BGMをただ全方向から鳴らすのではなく、それぞれのトラックをそれぞれのサラウンドスピーカーに割り当てているあたりが面白い。
銃声は「プシュン」こんな感じ。





おまけ

BDのクオリティ競争、ディズニーが海賊以来鳴かず飛ばずで脱落してますので、完全にSPEとFOXの一騎討ちの様相を呈しています。
ギャガは凄まじい気迫で両者にぴたりと追随。
バンダイビジュアルは何故か一人で障害物競走。
ワーナーはやっと競技場に入ったレベル。
パラマウントは競技場を遠くから眺めているレベル。
ユニバーサルは家で寝てる。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第152回『ファイトクラブ』

画質:10 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】7.1.4ch ドルビー Atmos TrueHD……?

「ゼロ・グラビティ」Dolby Atmos収録版BDが来年2月発売 - Phile-web

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 『音源』/『ライブラリ』を作る

 とにかく音源がないことには何も始まらない。  ハイレゾだDSDだと大騒ぎするよりもまず、手持ちの

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Bloodborne The Old Hunters

・アーティスト / アルバムタイトル Various Artists / Bloodb

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Billy Joel / Piano Man

・アーティスト / アルバムタイトル Billy Joel / Piano Man ・購入元

記事を読む

Primareの新フラグシップ・PRE60 & A60は今春発売! の予定

 公式HP  本気でそのパンダみたいなデザインのまま発売するのか……  純シルバー(プラ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Signe Bakke / CRYSTALLINE

・アーティスト / アルバムタイトル Signe Bakke / CRYSTALLINE

記事を読む

【BDレビュー】第265回『THE RAID 2 / ザ・レイド GOKUDO』 北米盤

突撃死亡塔 黒金任務 2購入記念。 画質:8 音質:8 映像:AV

記事を読む

【アプリ紹介】 LUMIN App

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ 【ネットワークオーディオTips】コントロール

記事を読む

「真のハイレゾ対応」爆誕!

音茶楽、40kHz以上再生できるイヤフォンをハイレゾ対応と定義。“真のハイレゾ”ラベルも

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑