*

【BDレビュー】 第46回『プレステージ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

ミュータントの人とガン=カタの人が火花を散らす映画です。

ガン=カタの人はターミネーターの新シリーズでジョン・コナー役を演じるらしいですね。
そりゃー明鏡止水の域に達したクラリックが相手じゃメカ軍も諸手を挙げて降参でしょうな。

そうそうこの映画、デジタル撮影じゃなくてフィルム撮影なんですって。


画質:10 音質:9


映像はAVCでビットレートは30台で安定。ギャガの伝統です。
音声はリニアPCM収録。ドルビーTRUEHDも収録してます。

画質について。
上述の通り、デジタル撮影ではないそうです。まれに物理的なフィルム由来の傷が見えたのに加え、インデペンデンスデイやU-571に見られるのと同種の“光”が見られたんでそうだとは思いましたがね。
画質の傾向としてはオペラ座の怪人とそっくりです。1900年前後のイギリスの空気感まで再現するぞッ! という意気込みが相当あったらしいですが、その試みは見事に成功しています。デジタル撮影のようながりがりの解像感はありませんが、そのかわりに見事なまでの空気感があります。色彩も落ち着きと絢爛さを両立していて穏やかな味がありますし、アナログならではの画としての一体感は得難いものです。(この一体感をデジタル撮影で実現してるのが蜘蛛男3とバイオ3なわけですがね)圧縮由来のノイズやら画作りの破綻も皆無と言っていいでしょう。アナログ撮影の作品としては画質の極致ではないでしょうか。
より高い次元で話を進めるなら、全編を通じて非常に高い水準の画質を見せるのですが、オォォッ! と唸るような場面は残念ながらありませんでした。
この、オォォッ! と唸るような場面があれば11以上が出ます。
とにかく素晴らしい画質なのは間違い無しですぜ。

音質について。
一つの例外を除いて基本的に派手な音響はありません。
その一つの例外である、或る天才科学者の手による装置が放つスパークの乱舞は相当な聴き応えがあります。この作品における音響の山場です。この場面は音圧的にも凄まじいですが、なにより凄いのは一つ一つの繊細な音が無数に絡まりあってその威力を生んでいうことです。ちょっと聴いたことのない種類の音でした。
ビチビチバチバチ音が乱れ飛ぶ様はおっかないですね。鳥肌が立ちます。
山場での素晴らしい音響が目玉ですが、あいにく日常的な場面になると音の存在感がちっとも無くなります。音楽もまるで印象に残りません。
っつーわけで総合してこの点数です。
日常を静として、静と動の対比を極端にするってのも狙いかもしれませんねえ。






おまけっつーか質問

得てしてプロジェクターってテレビに比べて猛烈に色域が広いですよね。
どうしてなんでしょうか。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

AURALiC ARIES MINI その2

 日本に上陸していないネットワークオーディオ関連機器を何となく紹介するシリーズ。  こないだ紹

記事を読む

【BDレビュー】第268回『アメイジング・スパイダーマン 2』

画質:9 音質:13 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audi

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第76回『イノセンス』 アブソリュート・エディション

画質:14 音質:12   ※旧版は12の9 映像はAVCで基本30台のハイビットレート。

記事を読む

RoonとLUMIN A1とAirPlayでRoon Readyの雰囲気を先取る

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote

記事を読む

Nmode X-PM7 音質編

 電源入れっ放し三日目の音質所感速報。 ○システム LUMIN A1 LU

記事を読む

サーバーで音は変わるか? ハード編

【ネットワークオーディオの魔境を往く】 - いったい何が始まるんです?  最近某社から

記事を読む

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboなど展開 - avwatch

記事を読む

アニソンオーディオ Vol.2 収録音源

 いったいいつになったらこの人たちはタグの付け方を覚えるんですかね……

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第146回『ターミネーター4』

画質:9 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。SPEはドルビーを

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第101回『ルパン三世 カリオストロの城』

画質:6 音質:8 映像はAVCでビットレートは常時30台後半を維持。 音声はリニアPC

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

【祝】『スターシップ・トゥルーパーズ』がUHD BD化

凶悪4Kバグ襲来 『スターシップ・トゥルーパーズ』 (4K UHD B

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑