*

【BDレビュー】 第40回『スチームボーイ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

絵を見もしない人間がガタガタ抜かすな。

これはアニメだ。

動く絵だ。


画質:13 音質:9


映像はAVCで30台後半を維持。
音声はリニアPCM。

画質について。
現状、イノセンスと並んで最も視覚情報量が多いアニメ。
イノセンス同様、“DVDに対してオーバースペック”と私が言い続けてきた作品。
それは誰にも理解されなかったけれど、BDを見るとそれが事実だったと確信できる。
極致である。
これこそがまさに動く絵の理想を体現する、アニメーションの真髄の現代における形である。
日本初のフルデジタル劇場アニメーション企画として誕生したスチームボーイが、BDの登場をもってまさに真の姿を我々の前に現した。なんと記念すべきことであることか。
2時間を疾走する豪華絢爛な動く絵巻。
酔えぬ人間は永遠に沈黙せよ。
現実から切り取った実写映像などとは比べ物にならない程に、無から生み出された絵はその再現に関して繊細な表現力を求められる。
イノセンスと違いフィルムグレインの類のフィルターは無く、一切の汚濁の介在しない恐るべき鮮度の絵を見せ付ける。それゆえに、映像装置の“絵”の表現力を測るうえで最良の素材になるだろう。
なお、このソフトにおいてモーションフローは絶大な効果を発揮する。

音質について。
DVD版の情けない音とは打って変わった力強い音。
ありとあらゆる場面で噴出す蒸気の音、数多登場する巨大な機械の音、細やかさも迫力もDVDとは比べ物にならない。なにより、DVDではついぞ感じることの出来なかった緊張感が得られるのは格別である。
ここまでやってくれれば申し分ない出来だと言えよう。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第56回『アイ、ロボット』

画質:15 音質:12 映像はAVCでビットレートは20台から40台まで動的に変化。 音声は

記事を読む

アニソンオーディオ vol.3を買ったよ

 盛りだくさんの内容。  光田氏のインタビューも読めて満足。  ハルカナルトキノカナタへ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第22回『王立宇宙軍 オネアミスの翼』

アニメ製作集団“ガイナックス”の最高傑作はこの王立宇宙軍。異論は認める。 真面目に真剣オタク集

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第58回『ロボコップ』

画質:3 音質:8 映像はMPEG-2でビットレートは20Mbps前後。 音声はDTS-

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第87回『ゴッドファーザー PART2』

画質:4、条件付7 音質:7 映像はAVC、クソ長いためビットレートは25Mbps付近で頭

記事を読む

【ネットワークオーディオ】 『MinimServer』を試す

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『MinimSe

記事を読む

【BDレビュー】第326回『RWBY Volume 3』

 Vol.4は10/22放送開始!  ところで何故にワイスだけ後ろを向いてるんですかね……

記事を読む

PRIMAREからフラグシップセパレート

http://www.stereophile.com/content/primare-perfect

記事を読む

【インプレッション】LUMIN S1

 一週間、時間とやる気の許す限り色々と試してみた。  【レビュー】ではなく【インプレッション】

記事を読む

アイ・オー・データからついに本気のオーディオサーバーが出るようだ

【音展2014】個人的ハイライト① アイ・オー・データのオーディオNAS参入  一年経ってつい

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

→もっと見る

PAGE TOP ↑