*

【BDレビュー】 第27回『人狼 JIN-ROH』

公開日: : 最終更新日:2015/11/22 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

押井の趣味丸出しの世界を最高のアニメーターの一人である沖浦啓之がこだわりを持って映像化した作品。
“最後のアナログ作品”なんて言われてるけど、実際は攻殻同様デジタルとアナログのハイブリッド。攻殻に比べてデジタル部が目立たないだけで、実際にデジタルとの融合はより進んでいると言ってもいい。っつーかアニメにおけるデジタルとアナログって言葉の意味をきちんと理解して使ってる奴なんてほとんどいないけどな。
ケルベロスの重機関銃に萌える映画。


画質:4→8(改訂) 音質:9


映像はAVCでビットレートは30台で安定。
音声はリニアPCMの4.6。

画質について。
正直言って残念な画質。
90年代後半の作品として、攻殻よりも高画質を期待したのだけれども見事に駄目。黒レベルがきちんと最低まで落ちないし、全体的に色が濁ってるし、なんとも言えずボケた画になってしまっている。
そりゃあ作品の性格上はっきりくっきりしゃっきりなんて画作りとは無縁だけれども、それは画の甘さとは無関係。明るい場面はそこそこ雰囲気出てるけど、暗い場面はかなり悲惨。
どーしたバンダイビジュアル、1万も出させてこんなもんかよ。
それともオリジナルマスターの状態が破滅的だったのか?

※改訂
久しぶりに改めて見ると、実にフィルムの味わい深い画質であると再認識。
コレを書いた当時はまだまだ目が肥えてなかったようで……
アニメがまだフィルムベースで作られていた時代の作品としてはトップクラスの画質。
↑の記述は全て持ち味として肯定し得るもので、“最後のアナログ作品”としての魅力を存分に堪能できる。透明感とグレインのバランスが素晴らしい、90年代後半の高画質の鑑。


音質について。
画質に対してこっちは非常に良好。
雑踏のざわめきやら数多く登場する銃声やらといった効果音は実に生々しい。
曲も良い良い、陰鬱な感じが。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】 理想のネットワークオーディオプレーヤーとは? 【ネットワークオーディオTips】

 理想のネットワークオーディオプレーヤーとは何か。  ……正直なところ、「音楽を快適に聴く」と

記事を読む

Chord DAVEをLUMIN U1で聴いた

 DAVEの試聴機が我が家にやってきた。  しかも相手はLUMIN U1というなんとも豪華

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第89回『シューテム・アップ』

画質:14 音質:12+(7.1ch収録のため) 映像はVC-1でビットレートはストレスな

記事を読む

LUMIN L1 音質編

 L1についてハード、ソフト、運用と見てきたが、オーディオ的なセンスに溢れた豪華な筐体であるという一

記事を読む

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LUMINは年初にRoon Rea

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第208回『ノエイン』

画質:5 音質:8 映像はAVC、音声はリニアPCMの16bitステレオ 画質につい

記事を読む

ヱヴァのハイレゾ音源を聴きました

エヴァのハイレゾ音源を聴きました 序 破 Q 再生環境  こんな感じに。

記事を読む

【インプレッション】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編 【Roon Server】

 RoonReady立ち上げの最初期から、Antipodes Audio DX Music Serv

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Technics Music App』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【BDレビュー】第298回『ヒート』

画質:8 音質:12 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Au

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑