*

【BDレビュー】 第15回『スーパーマン・リターンズ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

実は12月5日の海賊3発売まで購入予定のBDが無いんです……

そんなわけで、せっかく蜘蛛男を3回も続けたのでその勢いのままアメコミ関係の視聴記をうpします。
元祖?アメコミヒーローのスーパーマン。
元祖超人の新作映画はBDでどんな姿を見せるやら。


画質:2 音質:2


映像はMPEG-2でビットレートは10~20Mbps、MPEG-2のくせに猛烈に低いです。
音声はドルデジのみ。

とりあえず最初に言っておきます。



  。  。
 / /  ポーン!
( Д )


駄目だコリャーッ!!



画質について。
『ワーナーはクソ』という印象を決定付けた記念すべき画質です。
濁り、澱み、薄汚れた陰鬱な画。盛大に噴き出すノイズ。
とてもじゃないですけどスーパーマンなイメージではありません。
2006年の新作映画のくせに、総合的な画質では初代ロッキーにさえ劣るレベル。
精細感だけならそれなりにあるんだけどね、BDだから必然的に……
前回の蜘蛛男3は間違いなくBD史上最高の画質ですが、超人帰還は間違いなくBD史上最悪の画質ですね。
コレ以降、面白そうな新作がワーナー配給だと分かった瞬間\(^o^)/オワタと思うようになりました。

音質について。
ドルデジしか収録しな時点で十分アレですが、そのドルデジの音質もじつにしょぼくれてます。
DVDのプライベートライアンやブラックホークダウンに完全に負けてます。
音質だけならまだしも、音作りも下手糞の極みです。何じゃこりゃ。
ワーナーはふざけているとしか思えない。300で改心したのかと思ったら、
全然改心してないし……

画質音質と見てきましたが、なんとも酷いもので、“ソフトとしての出来栄え”という点では実によく出来たDVDにさえ劣ります。
BDならではの精細感は少なからずありますが、それ以外の部分はまるで褒められたものではありません。
史上最高評価の蜘蛛男3とでは、同じBDでありながら既に途方も無い差があります。
300は例外だったんだな、ワーナーさんよ……





おまけ

トランスフォーマーのHD-DVD版の仕様酷すぎワロタ



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips・実践編】 MediaMonkeyを活用してライブラリを磨き上げる!

 今までの実践編の記事において、dBpoweramp CD Ripperで2枚リッピング、Media

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Cho-Liang Lin / Vivaldi: The Four Seasons

・アーティスト / アルバムタイトル Cho-Liang Lin / Vivaldi:

記事を読む

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定生産 - ギャガ  

記事を読む

さらば、ChorusDS

コントロールアプリの検証 2014 『ChorusDS』 コントロールアプリの検証 2014 『C

記事を読む

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細) canarino Fil

記事を読む

Cocktail Audio CA-X50

<ヘッドホン祭>Cocktail Audio、デジタル出力特化の新ミュージックサーバー/Rogers

記事を読む

「DACプリ」に対するささやかな希望

 「DACプリ」と一言で言っても、実際の製品はいくつかの種類に分かれるようだ。 ①アナログ

記事を読む

Pioneer SC-LX59でDolby Atmosを聴く

 まずはSC-LX85と比べたSC-LX59の音を把握すべく、トップスピーカーから音が出ていないこと

記事を読む

LUMIN A1、導入2周年

 色々あった一年だった。  当たり前のようにTIDALに対応したり、Qobuzにも対応したり。

記事を読む

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話  UHD BD付属バージョ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑