*

オンキヨー TX-NR3030

公開日: : オーディオ・ビジュアル全般, 雑記

オンキヨー、Dolby Atmos/HDCP 2.2対応の最上位AVアンプ


 ついに一体型で11chのアンプが出てきた。チャンネル数はどこまで増え続けるのか。
 個人的にDolby Atmosのセットアップの完成形は7.1.4だと思っているので(特に根拠はない)、一台でそれが可能になるというのは相当な売りになる気がする。最大の競合になるであろうSC-LX88は9chなわけだし。

 ただ、さすがに11chもアンプを積むとなると絶対的な音質は推して知るべしなので、さらなる高みを目指す層のために是非ともAVプリを用意してほしいところだ。AVプリと言っても、別にここまでやる必要はない。
 パイオニアはプリを出す気は完全にないようだし、実質オンキヨーとヤマハしか選択肢がないという状況はいささか寂しい。マランツは……とりあえず話は海外で出しているモデルを日本で出してからだ。

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第145回『SPIRIT』

画質:15 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。 画質につ

記事を読む

【Dynaudio】 Sapphireの足元

 スパイク設置できるスピーカーは絶対的にスパイク設置するに限る。  トールボーイスピーカーなら

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』

 ソフトのバージョンアップに伴い、2013/12/09初出の記事を刷新。 サーバーソフトの紹介

記事を読む

【ホームシアターでゲームをしよう!】「映画的なゲーム」はもっと評価されるべき

 恐縮だが、第1回の前にちょいと昔語りに付き合ってくれないか?  ゲームと一言

記事を読む

B&W 800 D3 – new 800 diamond series

 ついに発表となった。  画像は公式HPから。  動画まである。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第51回『アルティメット』

画質:11 音質:8 映像はAVCでビットレートは30Mbps台を中心に推移。しょっちゅう

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターが完成して思うこと

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベースオーディオ規格。  トップスピーカー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第100回『●REC』

そんなわけでこの視聴記も100回を数えました。 記念すべき?100回目のソフトがゾンビ映画って辺り

記事を読む

Roonでクラシックの大洋に漕ぎ出す

Roonの「音楽の海」がもたらすもの  前回の続き。  音楽の海の中でもひときわ巨大

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】あえて単体サーバーを導入するメリットとデメリット

 この記事で言う「単体サーバー」とは、「オーディオのためだけに使うサーバー機器」を指す。  要する

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. ボスケテ より:

    先代のNR5010に比べて
    トロイダルトランスとスピーカーに送る周波数をコントロール出来る機能が、省かれてしまっていますね。
    オンキヨーのNA5007のフロントをA-9000Rに出力して使っていますが
    フロントハイを加えた7.1chよりもDACがディファレンシャル駆動する
    5.1chの方が
    センターや、サラウンドの精細感が上がるので
    フロントハイは使わなくなりました。

    既存ソフトでatmosの効果を試聴して
    どこのAVアンプにするか考えたいですね。

    • sakakihajime より:

      ボスケテさん

      初めて情報が出た時、型番を見て5000番台からクラスを落とすのかな? と思いましたが当たらずと雖も遠からずだったようで。

      常々思っていることではありますが、IIzだのNeoXだのが出るたびに大騒ぎしてただただチャンネル数を増やすより、アンプとしての基本性能に磨きをかけていってほしいものです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑