*

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / Canta Con Me~あの日の歌

アルバムCanta Con Me~あの日の歌

 以下、光田康典公式ホームページ「Our Millenial Fair」より引用。


スタジオではなく、ホールにオーケストラを入れてのレコーディングという豪華な高音質ハイレゾ音源は、ぜひとも最高のスピーカーで聴いていただきたいクオリティへと仕上がっています。加えて、iTunesでは配信用に最適なマスタリングをされたMastered for iTunesで配信中です。光田が自信をもってお届けする最高質の世界をどうぞお楽しみください!



 私が敬愛してやまない光田康典氏がこう言うのである。
 そして、光田氏が手がけたハイレゾ音源の初リリース。(私の知る限り)
 これはもう手を出さないわけにはいかない。
 “これから”を占うという意味においても……



・アーティスト / アルバムタイトル
Sarah Àlainn / Canta Con Me~あの日の歌


・購入元
e-onkyo


・スペック&コーデック
96kHz/24bit FLAC


・音源情報(ダウンロードした時点)
WS000447
WS000448


・アルバムアート
300×300の画像が最初から埋め込み。
高解像度画像は用意されていない。


・その他諸々
タグからそこはかとなく滲み出るテキトーさ加減はさすが日本といったところか。
ジャンルが入力されていないので要編集。一体何に該当するのかわからなかったが、公式HP等のイメージから私は「Classical」にした。アルバムが出ればそれに合わせて変えようと思う。


・音質所感



 !?



 凄い。
 ただ一言、凄い。
 聴いたことのないレベルの凄まじい高音質。
 曲調的に似ており、音質的にも素晴らしいSarah Brightman / Time to say goodbyeやらSarah McLachlan / Angelと比べても遥かに高S/Nで透明感は底知れず、構築美ではかの有名なJennifer Warnes / Rock You Gentlyにも劣らず、果ては同じく96kHz/24bitでグラミー賞も獲ったAdele / Skyfallさえ、音場の奥行の深さや純度で圧倒している。
 兎にも角にも途轍もない音源が出現したものだ。

 光田氏の正真正銘のハイレゾ音源という言葉に偽りはなかった。

 Dynaudio Sapphireがはたして光田氏の言う“最高のスピーカー”かどうかは分からないが、その凄まじいまでの高音質を再生・体験できたことは確かだ。


 あくまで“音質”という切り口ではあるものの、光田氏が極めて高いレベルで音楽制作をしているのだという事実をまさに体感することができて、ひとりのファンとして嬉しいことこのうえない。
 クロノトリガーもゼノギアスもクロノクロスもゼノサーガもキリテも、このレベルでリマスターされてハイレゾ配信されようものなら大泣きして喜ぶ。


 待ち遠しい。



【ハイレゾ音源備忘録】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第310回『ターミネーター:新起動/ジェニシス』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14→15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・Labo(ヨシオカ電化センター)

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  6月6

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】foobar2000のコントロールアプリ 『foobarCon』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

【音源管理の精髄】 サーバーソフトとナビゲーションツリー 【ネットワークオーディオTips】

 サーバーソフト。  サーバーをサーバーたらしめているものの正体。  単にサーバーソフトと言

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第144回『白雪姫』

画質:15 音質:6 映像はAVC、音声は英語日本語共にDTS-HDMA、7.1ch

記事を読む

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを  祝・発売。

記事を読む

【BDレビュー】第298回『ヒート』

画質:8 音質:12 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Au

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第54回『ディープ・ブルー』

画質:1 音質:2 映像はMPEG-2でビットレートは不定。 音声はDTS。ロッシーの。

記事を読む

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v=dz6-Igq9_KY

記事を読む

アイ・オーのオーディオ用NAS新製品

アイ・オー、“設定不要”の簡単オーディオ用NAS「RockDisk for Audio」。e-onk

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑