*

【BDレビュー】 第246回『エリジウム』

『第9地区』の監督の新作だってんなら……もう見るしかないでしょうよ



画質:13
音質:7


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


 画質について。
 『第9地区』は、機械的には高画質だけれど「生理的に“綺麗”と思えるシーンがほとんど登場しない」という素敵な映画だった。エビとキャットフードと肉片を迫真の情報量で見せ続けられたら、高画質と評価できても綺麗とは思えないだろう。
 それに比べると本作は、もちろん汚い部分は汚いが、綺麗と思えるシーンが大幅に増えている。そりゃ「エリュシオン」だもの、綺麗じゃなかったら偽物だ。むしろ両者の映像的・視覚的対比こそ、この映画の大きな柱だろう。
 情報量や解像感といった画質の基礎体力は素晴らしいものがある。4Kマスターに偽りなし。さらに輝く迫真のディティール、前作から続く監督のパワードスーツ愛――今作のそれはパワードスーツというよりは強化外骨格といった趣だが――を存分に堪能できる。
 一方で、理想郷たるエリュシオンの輝かしさ神々しさも実に鮮烈だ。汚濁にまみれた地上とは打って変わった色彩と清涼感。楽園かくあるべきといった映像だ。

見どころ:
人物全般のアップ時における迫真のディティール
エリュシオン……もといエリジウム


 音質について。
 ぱっとしない。
 7.1chというチャンネル数はきちんと活かされているし、音数も多いのだが、なんというか、決定的に噛み合わない。盛り上がるべきところでちっとも盛り上がらず、なんとも気の抜けた印象を受けてしまう。
 音と音の間の空間が広く、どこか空虚な広がりを感じさせる音はそれなりに面白い。
 しかし、戦闘やアクションにおける重厚感が圧倒的に足りない。特に銃声。『第9地区』の時も思ったが、この監督は重い銃声を使う気がまったくないらしい。
 Blu-ray.comでは絶賛されているが、残念ながら私の環境では真価を発揮できなかったようだ。

聴きどころ:
特になし


総評:
 画質は4Kの足音が聞こえてくるようで、文句なしに素晴らしい。
 ただし、音質は私の環境で聴く限りイマイチ通り越して残念な出来だった。さすがに『アイアンマン』よりはマシだが……



【BDレビュー】 総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【Dynaudio】 Sapphireの足元 その2

 というわけで、ボードである。  選択肢は二つあった。  Audience122同様にトラバ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Natalie Merchant / Tigerlily

・アーティスト / アルバムタイトル Natalie Merchant / Tigerlily

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 あると便利なもの

○スキャナ  ネットに転がっているアルバムアートを適当に貼り付けるだけでも、何もないのに比べれ

記事を読む

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日

 PCの側から、真剣なオーディオ用途に供し得る諸性能を備える努力は古くからなされてきた。しかし最近で

記事を読む

SFORZATO will be RoonReady!

スフォルツァート ■ 5/5 - 5/8 ドイツ ミュンヘンで行われるHIGH END 201

記事を読む

SOUND SPHEREでルームチューニングをしてみる

 オーディオを初めてかれこれ8年になるが、恥ずかしながら今の今まで「ルームチューニング」なるものを、

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】続・理想のネットワークオーディオプレーヤーを考える

理想のネットワークオーディオプレーヤーとは?  前回の記事から1年以上が経った。  LU

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第133回『平成ガメラ三部作』

どいつもこいつもレギオンレギオン言いやがって! おれはイリスが好きなんだよ!!

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第138回『続・夕陽のガンマン』

あうあうあー ほわーんほわーんほわーん 画質:7 音質:10☆ 映像はAVC、

記事を読む

【BDレビュー】第283回『JOHN WICK / ジョン・ウィック』 北米盤 【Dolby Atmos】

画質:14 音質:9 映像:AVC 音声:Dolby Atmos

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

→もっと見る

PAGE TOP ↑