*

【BDレビュー】 第246回『エリジウム』

『第9地区』の監督の新作だってんなら……もう見るしかないでしょうよ



画質:13
音質:7


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


 画質について。
 『第9地区』は、機械的には高画質だけれど「生理的に“綺麗”と思えるシーンがほとんど登場しない」という素敵な映画だった。エビとキャットフードと肉片を迫真の情報量で見せ続けられたら、高画質と評価できても綺麗とは思えないだろう。
 それに比べると本作は、もちろん汚い部分は汚いが、綺麗と思えるシーンが大幅に増えている。そりゃ「エリュシオン」だもの、綺麗じゃなかったら偽物だ。むしろ両者の映像的・視覚的対比こそ、この映画の大きな柱だろう。
 情報量や解像感といった画質の基礎体力は素晴らしいものがある。4Kマスターに偽りなし。さらに輝く迫真のディティール、前作から続く監督のパワードスーツ愛――今作のそれはパワードスーツというよりは強化外骨格といった趣だが――を存分に堪能できる。
 一方で、理想郷たるエリュシオンの輝かしさ神々しさも実に鮮烈だ。汚濁にまみれた地上とは打って変わった色彩と清涼感。楽園かくあるべきといった映像だ。

見どころ:
人物全般のアップ時における迫真のディティール
エリュシオン……もといエリジウム


 音質について。
 ぱっとしない。
 7.1chというチャンネル数はきちんと活かされているし、音数も多いのだが、なんというか、決定的に噛み合わない。盛り上がるべきところでちっとも盛り上がらず、なんとも気の抜けた印象を受けてしまう。
 音と音の間の空間が広く、どこか空虚な広がりを感じさせる音はそれなりに面白い。
 しかし、戦闘やアクションにおける重厚感が圧倒的に足りない。特に銃声。『第9地区』の時も思ったが、この監督は重い銃声を使う気がまったくないらしい。
 Blu-ray.comでは絶賛されているが、残念ながら私の環境では真価を発揮できなかったようだ。

聴きどころ:
特になし


総評:
 画質は4Kの足音が聞こえてくるようで、文句なしに素晴らしい。
 ただし、音質は私の環境で聴く限りイマイチ通り越して残念な出来だった。さすがに『アイアンマン』よりはマシだが……



【BDレビュー】 総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第266回『攻殻機動隊 ARISE』

次巻完結。 画質:9 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD

記事を読む

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUHD BDは本当に4Kマスターな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第196回『デスペラード』

画質:7 音質:14 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit 画質について

記事を読む

【BDレビュー】第290回『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

 ケビン・ベーコン繋がりで『トレマーズ』も見よう! 画質:10 音質:11 映

記事を読む

LUMIN D1 音質編

 そしてD1。 ○再生/比較環境 LUMIN A1 LUMIN L1(HDD

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Signe Bakke / CRYSTALLINE

・アーティスト / アルバムタイトル Signe Bakke / CRYSTALLINE

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第215回『男たちの挽歌 II』

ビバップの元ネタ 画質:6 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの1

記事を読む

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

 せっかく書いたものがただ埋もれていくだけというのも勿体ないのでまとめ記事。  メーカー/ブランド

記事を読む

ネットワークオーディオのコントロールアプリに高解像度のアルバムアートを表示する、そこに到る長い道のり

※2015/09/12追記※ この記事は私が呼ぶところの「トンキー病」との出会いについて書いた

記事を読む

dBpowerampがMacに対応

 前々から開発は進めていたようだが、ついにdBpowerampがMacでも使えるようになった(なって

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑