*

【BDレビュー】 第246回『エリジウム』

『第9地区』の監督の新作だってんなら……もう見るしかないでしょうよ



画質:13
音質:7


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


 画質について。
 『第9地区』は、機械的には高画質だけれど「生理的に“綺麗”と思えるシーンがほとんど登場しない」という素敵な映画だった。エビとキャットフードと肉片を迫真の情報量で見せ続けられたら、高画質と評価できても綺麗とは思えないだろう。
 それに比べると本作は、もちろん汚い部分は汚いが、綺麗と思えるシーンが大幅に増えている。そりゃ「エリュシオン」だもの、綺麗じゃなかったら偽物だ。むしろ両者の映像的・視覚的対比こそ、この映画の大きな柱だろう。
 情報量や解像感といった画質の基礎体力は素晴らしいものがある。4Kマスターに偽りなし。さらに輝く迫真のディティール、前作から続く監督のパワードスーツ愛――今作のそれはパワードスーツというよりは強化外骨格といった趣だが――を存分に堪能できる。
 一方で、理想郷たるエリュシオンの輝かしさ神々しさも実に鮮烈だ。汚濁にまみれた地上とは打って変わった色彩と清涼感。楽園かくあるべきといった映像だ。

見どころ:
人物全般のアップ時における迫真のディティール
エリュシオン……もといエリジウム


 音質について。
 ぱっとしない。
 7.1chというチャンネル数はきちんと活かされているし、音数も多いのだが、なんというか、決定的に噛み合わない。盛り上がるべきところでちっとも盛り上がらず、なんとも気の抜けた印象を受けてしまう。
 音と音の間の空間が広く、どこか空虚な広がりを感じさせる音はそれなりに面白い。
 しかし、戦闘やアクションにおける重厚感が圧倒的に足りない。特に銃声。『第9地区』の時も思ったが、この監督は重い銃声を使う気がまったくないらしい。
 Blu-ray.comでは絶賛されているが、残念ながら私の環境では真価を発揮できなかったようだ。

聴きどころ:
特になし


総評:
 画質は4Kの足音が聞こえてくるようで、文句なしに素晴らしい。
 ただし、音質は私の環境で聴く限りイマイチ通り越して残念な出来だった。さすがに『アイアンマン』よりはマシだが……



【BDレビュー】 総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第197回『レジェンド・オブ・メキシコ』

デスペラードの続編というよりはある種のリメイクのような気が…… 画質:8 音質:9

記事を読む

心の底からすすめたいBD10選

 BDのローンチから9年。次世代たるUHD BDがローンチした今日この頃。  しかし未だに「BDと

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第89回『シューテム・アップ』

画質:14 音質:12+(7.1ch収録のため) 映像はVC-1でビットレートはストレスな

記事を読む

RoonとLUMIN A1とAirPlayでRoon Readyの雰囲気を先取る

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第3位『AKIRA』 ― 192kHz/24bit/5.1chを巡る未曾有の狂騒

【BDレビュー】第107回『AKIRA』  アニメーションとしての『AKIRA

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第88回『ゴッドファーザー PART3』

赤い画。 画質:7 音質:9 映像はAVC、ビットレートは多少頭打ち感あり。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第44回『サンシャイン2057』

私の琴線を終始掻き鳴らしっぱなしの素晴らしいSF映画でした。 画質:13 音質:12→13

記事を読む

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える

 最近のオーディオ雑誌等を読んでいると、“USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポート”

記事を読む

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のPS3に対する感情は、普通のゲー

記事を読む

【BDレビュー】第338回『ズートピア』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

→もっと見る

PAGE TOP ↑