*

【BDレビュー】 第236回『ジャンゴ 繋がれざる者』

公開日: : 最終更新日:2016/02/08 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

色んな意味で期待を裏切らない監督に拍手喝采


画質:9 音質:12


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの5.1ch

画質について。
可もなく不可もなく。
フィルムならではのグレインを残した硬質な画で、俳優のアップのシーンには見る者を唸らせる力がある。暗部にノイズがざわつくこともなく、総じてS/Nの高さとフィルムの空気感がうまく同居している。
情報量的に不満を覚えることはないが、インフレが続く昨今のBDシーンと比べるとそれほどでもない。BD黎明期から考えれば凄い時代になったもんだ。
夕陽にシルエットが翳るような抒情的シーンは大いに美しい。汚らしく惨たらしい場面が多い本作において、逆光のシーンは数少ない見目麗しさを存分に発揮している。
見どころ:
監督
「我慢できなかった」からの一連の大立ち回り

音質について。
「声以外の音も再現するダイアローグ」が実現されており、10以上の評価は確定。
冒頭、胡散臭いドイツ人医師(自称)の問いかけに答えるジャンゴのダイアローグは必聴必至。
繊細なダイアローグに比べると、BGMは細やかな職人芸ではなく力技でゴリゴリ攻めてくる感じ。特にBGM。わざと派手に音を響かせて古臭さ……もとい古き良き大仰さを演出している。音質云々というより、使い方が抜群に巧い。
効果音、特に銃声はバリエーション豊富で芸達者。威力は十分、マルチチャンネルの活用も申し分なし。いろんな銃が自由闊達に歌い、物語に赤い花を添えている。
聴きどころ:
冒頭のやり取り
監督
「我慢できなかった」からの一連の大立ち回り


BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

JPLAYを使うならJPLAYStreamerを使わない手はない

 一年以上前にJPLAY/JPLAYStreamerを取り上げた身として、最近のJPLAYの隆興と、

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Badgers And Other Beings

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Badgers

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:X正式発表

DTS:Xはどうなる? 2、3年前から劇場公開で使われまくっているDolby Atmosでさえ

記事を読む

ECLIPSE TD307MK2Aで音楽を聴く

【Dolby Atmos/DTS:X】トップスピーカーの選択②―― ECLIPSE TD307MK2

記事を読む

【BDレビュー】第292回『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』

画質:8 音質:8 映像:AVC 音声:リニアPCM 5.1ch 16bit

記事を読む

WAVとFLACで音は変わるか?

 変わりません。     完

記事を読む

Nmode X-PM100!!!

 予告されていた上位機種の名称はそのものずばりX-PM100。  Nmodeのリファレンススピーカ

記事を読む

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 北米盤 【Dolby Atmos】

 何から何までマクロスじゃねーか。 画質:9 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第134回『X-MEN』

画質:9 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。この仕様は今回のBO

記事を読む

Roonの「音楽の海」がもたらすもの

 いわゆるPCオーディオにせよ、いわゆるネットワークオーディオにせよ、両者の根幹には共通して、デジタ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑