*

UHD BDを買った

 UHD BDプレーヤーどころか4Kディスプレイもないけどな!

 記念すべき初UHD BDはなぜか『デッドプール』と、酷評ばかり聞こえてくるけど監督への愛から『GODS OF EGYPT』(以下エジプト、なぜ邦題ではキングなのか)の2本。どっちも輸入。
20160717UHD BD01

 中身はデジタル配信の案内が入っているだけで到って普通。
20160717UHD BD02

 デップーは4Kマスター、エジプトは2Kマスターだそうだ。エジプトは6Kで撮影しているのにマスターが2Kというアレな状況だが、調べてみると似たような作品はかなり多い。色々なコストの兼ね合いでそうなっているのだとは思うが、なんとも残念である。

 映像面では、デップーは「ULTRA HD PREMIUM」のロゴが付いていて、エジプトには付いていない。とはいえエジプトもパッケージ裏にHDRと広色域対応を明記してあるので、単純に「ULTRA HD PREMIUM」の認証を取っているか否かでしかないと思われる。別にシールなんぞ貼ったところでクオリティが上がるわけじゃないしな。

 音声面では、デップーはUHD BDはDolby Atmos収録、BDはDTS-HD Master Audio 7.1ch収録という明らかな差を付けることでUHD BDのプレミアム感を出しているのに対し、エジプトはUHD BDとBDの両方にDTS:Xを収録している。
 UHD BDもBDも音声仕様が同一な以上、いったいどちらが真にユーザーのことを想っているか……言うまでもあるまい。
 ちなみに、『GODS OF EGYPT』が私の初DTS:X収録ソフトとなった。


 今後、新作のソフト化に際して同時にリリースされるのなら、可能な限りUHD BDを買っていきたいと思う。ソフトへの投資は無駄にならない。
 ただ、高い……
 旧作もUHD BDに更新していきたいのはやまやまだが、いかんせん、高い……
 どれだけ私のUHD BDライブラリが充実していくのか、非常に不安である。



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【アプリ紹介】SongBook’11 UPnP iPad版

※この記事のデータ等は基本的に2012年3月26日のものです ●イントロダクション

記事を読む

BD化を待ち望む作品10選

 BDのローンチから9年。  長らくBD化が待ち望まれてきた数多の作品も、年月の中で着実に消化され

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION II

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

記事を読む

【BDレビュー】第324回『シュガー・ラッシュ』

 続編確定記念。 画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第151回『トランスフォーマー リベンジ』

画質:15 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】ヘラクレス堕つ

ドルビーアトモス第2弾 ! 『ヘラクレス』 (3D/2D Blu-Ray with Dolby At

記事を読む

Twonky Serverのトンキー病が直ったところで

アイ・オーのオーディオNAS“fidata”「HFAS1」、RAIDモード変更に対応 - Phile

記事を読む

【イベントレポート】音展2015

 昨年の音展はあくまでLUMINのユーザー代表? としてネットワークオーディオの魅力を語りました。

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト② BUFFALO DELAが達成した偉業

<音展>バッファローのNAS“DELA”が大きく進化、オーディオプレーヤーとしても使用可能に

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第174回『トイストーリー 三部作』

ピクサーほんとすげえな…… 『トイストーリー』  画質:10 音質:10 『トイストーリ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑