*

【BDレビュー】 第201回『借りぐらしのアリエッティ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:15 音質:10


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit

画質について。
かつてナウシカのBDに入っていた本作の予告編を見た時にはえらい高画質だと思ったものだが、実際にリリースされたBDもその時の印象を裏切ることは無かった。
ポニョと同じレベルの画質である。
むしろ、ポニョよりも背景美術がハイディティール路線のため、視覚的な充実度はこちらの方が上と言える。
ポニョで見受けられた、“フルデジタル制作のアニメにフィルムっぽい質感を出す”ある種のフィルターワークはより進歩しており、さらにさりげなく、繊細になっている。デジタル制作アニメゆえの透徹した解像感を殺すことなく、温かみのある画となっているのは素晴らしい。ジブリはスタジオの方針として、いかにもデジタル然としたツルピカテカテカの画は今後も頑として作らないということなのだろう。
色彩も実に滋味溢れる仕上がり。コントラスト的にはダイナミックレンジはそれほど広くは無いが、そのぶん見目麗しい、見て眺めて心に残る美味しい領域に極彩色が花を咲かせる。
PHLも相変わらずいい仕事をしているし、この調子でいけば旧作はともかくとして、わりと近年の作品に関して言えばジブリのBDのクオリティは無条件で太鼓判を押していいレベルになるのではなかろうか。
見どころ:
背景美術全般
木漏れ陽

音質について。
画質はある意味で順当な最高評価と言うべきものだが、むしろ驚いたのは音質の方である。
ポニョの煮え切らないダイナミックレンジの狭い音、ナウシカの古臭く耳につく音など、いまいちジブリ作品のBDは音質的には大して見る(聞く)ところは無いのだが、アリエッティはのっけから驚いた。
非常に良録音である。
冒頭のボーカル曲から、キている。粒立ちよく、スッと立ち上がり、空間に染み入り、しっかりとサラウンドを使ってアンビエンスを残していく。今までのジブリ作品のBDは何だったのかと言わんばかりの、見本のような現代的音響だ。
“人間”サイズではBGMも効果音もステレオ主体であり、サラウンドチャンネルはアンビエンスの表出に主眼が置かれ、音響は全体的に一歩引いたような感覚だが、“小人”サイズになるとまさしく世界が変わる。相対的に、圧倒的に巨大な世界に満ちる音は一気に音圧を、存在感を増し、むしろ大げさくらいにサラウンドをめいっぱい使って表現される。風の音、葉のこすれる音、雨の音、人間の動く音などなど、小人から見た世界の巨大さ、存在感がダイレクトに音響に反映されており、人間視線と小人視線で明確に差別化された音作りは作品を見るうえで大いに説得力を生んでいる。
やはり若い監督が作ると音響も現代的精緻さを持つのだろうか。
聴きどころ:





BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第50回『雲の向こう、約束の場所』&『秒速5センチメートル』

記念すべき第50回にふさわしいこのタイトルをずっと待っていました。 新海作品が次世代ディス

記事を読む

THXをRazerが買収

THXをゲーミング機器大手のRazerが買収。ヘッドホンなどにもTHX認証拡大 - Phile-we

記事を読む

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Conductorは良く出来たアプ

記事を読む

【アプリ紹介】ChorusDS HD

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ コントロールアプリの検証 2014 『Chor

記事を読む

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを  祝・発売。

記事を読む

【BDレビュー】 第241回『アベンジャーズ』 北米盤

続編の敵になるのは誰かな? 画質:10 音質:9 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と偏見とノリと勢いで選ぶ2016

記事を読む

LUMINのプレーヤーがついにMQAに対応

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

記事を読む

【ネットワークオーディオ】続・DSDを配信可能なサーバー

 こんなことを書くのは非常に大人げないとは思いつつも、信じ難いことが立て続けにあったために我慢できな

記事を読む

【BDレビュー】第258回『RWBY Volume 1』

 2期のOP公開記念  もっともっと評価されるべき快作。  BDの構成としては、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑