*

【BDレビュー】 第177回『セブン』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:13 音質:9


映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの7.1ch、24bit

画質について。
・ニューラインシネマ製作
・DTS-HDMA7.1ch
・映像コーデックにVC-1を採用、ハイビットレート仕様
以上三つの条件を満たすBDは現状『ダークシティ』、『ヘアスプレー』、『シューテム・アップ』、そしてこの『セブン』の四本。おそらく全て同じエンコードスタジオが手がけたもの。ワーナーが単なる惰性でVC-1を採用しているのに対し、純然たる高画質でもってVC-1の底力を証明している工房といえる。
『セブン』の画調は監督つながりということもあり、画面の大部分に染み込む闇、相対的に鋭さを増す光明など、『ファイトクラブ』と非常に似通っている。
しかし、画質的には年代的に先行する本作の方が遥かに素晴らしい。ファイトクラブの画作りのほうが粒状感が効いているというのを加味しても、本作の画はベールを毟り取ったかのような鮮鋭感に満ちている。
あくまでフィルムの質感を保ちつつも、映像全体にみなぎる情報量は半端ではなく、クローズアップ時の切れ上がるような解像感は昨今のよく出来たデジタル撮影の画と真正面から殴りあった挙句ぶちのめしてしまうほどのレベル。
さらに闇の純度は群を抜いて素晴らしく、深々とした闇の中に佇む俳優たちも小道具も、ぎりぎりの光量の中で豊かな表情を見せる。
『プライベート・ライアン』や『コンタクト』と並ぶ、フィルム撮影の作品として画質の頂点の一角を占めると自信を持って言える。素晴らしい。

音質について。
細かな効果音を緻密に積み上げていくと、BGMに頼らずとも作品に厚みが出るということの好例。
非常に練られた音響だが、あくまでステレオ主体の音響であり、移動の演出的なサラウンドの活用は限定的。ただしディスクリートで7.1chを収録しているというのは伊達ではなく、広大さというよりはむしろ閉塞感を演出する音空間の創出は流石である。
効果音の存在感や俳優のダイアローグは全て水準以上のレベルにあるが、音による驚きの演出は少なく、もう少し音響的にも冒険をしてもよかったかもしれない。
ラストの銃声は嗚咽のように響く。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【おしらせ】『季刊NetAudio vol.17』に記事を書きました

1月19日発売! 『ネットオーディオvol.17』はハイレゾ時代に必須の情報満載!  特集

記事を読む

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック  仕様だの背面だのはリ

記事を読む

【BDレビュー】第256回『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』

Iとまったく同じなら三部作をわざわざ分けることもないと思ったが、やはり微妙に違うようだ。

記事を読む

【レビュー】LUMIN L1 ― 未完の高音質Network “Audio” Storage

 実際に導入したのでインプレッションからレビューに昇格。 LUMIN L1来たる 導入!

記事を読む

【BDレビュー】第263回『アナと雪の女王』

国内盤。 画質:15☆ 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD

記事を読む

【BDレビュー】第335回『ピクセル』 【Dolby Atmos】

画質:12 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Do

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】上原ひろみ / Alive

・アーティスト / アルバムタイトル Hiromi / Alive ・購入元 HDtrac

記事を読む

UHD BDまであと少し!

次世代BD「Ultra HD Blu-ray」年内に複数社から製品登場へ - ライセンシングまもなく

記事を読む

【音源管理の精髄】 dBpoweramp Tag Editorを使ったDSDのタグ編集 【ネットワークオーディオTips】

Tag&Renameを使ったDSDのタグ編集 Mp3tagを使ったDSDのタグ編集

記事を読む

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【RoonReady】

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編  上

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑