気付いたら達成していた。


 1,000,000ユニークユーザーは2019/01/14に、


 6,000,000PVは2019/02/02に。


 PVに関しては500万を越えてから自分でも「へー」となった感があるものの、ユニークユーザーに関しては、集計に関する諸々の誤差もあろうが、「サイト立ち上げから100万人が訪れた」ということは素直にうれしい。オーディオ業界はまだまだいける。

 オーディオならではの高音質と、音楽再生における快適さ。その完全な両立
 『ネットワークオーディオ』に、私はオーディオの未来を見出した。

(略)

 このサイトを立ち上げる以前からネットワークオーディオに関する情報発信を行っていたが、より充実した形でノウハウの集約を意図したのが【音源管理の精髄】と【ネットワークオーディオTips】である。ここで書いていく内容は、私自身がネットワークオーディオを始めて以来試行錯誤を繰り返し、ひとつひとつ蓄積してきたものだ。

 今までの実感、経験として、現に情報やノウハウにアクセスできず途方に暮れているユーザーは多い。ユーザーだけでなく、総じてオーディオ業界そのものが未だに右往左往を続けていると言ってもいい。
 ネットワークオーディオに大きな可能性を見出した者として、このような状況はとても放ってはおけない。少なくとも私は「自分だけ分かっていればいい」などとは決して思わない。これから始めるユーザーが経験する必要のない苦労を回避し、現時点で苦闘しているユーザーが最短で最適解に辿り着くために、私は出来る限りのことをしたい。ブログに限らず、伝える手段や機会があるのなら最大限に活用したい。
 最終的には、ここで書いた種々のノウハウが、オーディオ業界であまねく「そんなことは言うまでもなく分かっている!」という状態、共通理解になってほしいと願っている。全体の底上げがなされれば、きっと今よりも、ずっと素敵な状況になるはずだ。
 出し惜しみはしない


  【音源管理の精髄】 はじめに 【ネットワークオーディオTips】


 言の葉の穴はホームシアターネタも地元ネタも含め、興味の対象をすべてぶち込んだ私にとって「言いたいことを言える場所」だが、立ち上げの根幹に「ネットワークオーディオの魅力とノウハウを伝える」という意識があったことは確かだし、それは今でも変わっていない。


 このサイトを訪れた100万人に、私はどれだけ有意義な情報を提供できただろうか。

 このサイトを訪れた100万人で、ネットワークオーディオの精華を享受するに到ったオーディオファンはどれだけいるだろうか。そこに到るまで、このサイトは何かしらの役に立てただろうか。


 いずれにせよファイル再生/ネットワークオーディオを取り巻く業界の状況はまだまだ道半ばで、色々な面で自分の力不足を痛感する日々ではある。

 それでも、ネットワークオーディオにオーディオの未来を見出した者として、オーディオという趣味を愛してやまないひとりのオーディオファンとして、今後も可能な限りの取り組みを続けていきたい。



 というわけで、これからも言の葉の穴でお楽しみください。