*

【BDレビュー】 第128回『リベリオン』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:8 音質:9→11


映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit。

画質について。
フィルム撮影だったのねコレ。
DVDも勿論持っているが、超絶的な進化というよりは順当な高画質化というべきか。情報量は増え、輪郭はシャープかつ滑らかになり、どうでもいい圧縮由来のノイズは消滅。滑らかさと細部に息づくディティールのバランスはやはりフィルムならではのものか。作品全体の色調はどこか90年代前半を思わせる。
色彩はなかなか濃厚になり、ひょっとしたら映像の意図のようなものが見えてきた。“理想郷”の色は限りなく薄く寒々しく、その理想郷が排除しようとする“有害物”は実に暖かく濃厚な色彩に溢れている。赤、特に血の鮮烈さが特に引き立つ。
真っ赤なリボン。

音質について。
こちらは期待していたものよりは少々下回る印象。DVDの時点でかなり素晴らしかったので、BDではもっと化けると思っていたのだが。
私の個人的な期待云々を抜きにすれば、とてもよく出来た楽しい音響であることになんら疑念は無い。基本的には『シューテムアップ』同様、弾丸一発の重さ・威力ではなく怒涛の弾数でもって畳み掛ける音響。特にラストの明鏡止水は極めつけである。
未だにリベリオンを凌駕するガンアクションにはなかなか出会えない。わざわざ劇中に解説シーンを設けるほどに監督の熱が入ったガン=カタで君も蜂の巣にされよう!

追記:
システムの質が上がれば上がるだけ音響のレベルも抜群の伸びを見せる。
かつて聴いた音とはまったく別物の音となっている。音のバリエーションとしては少々弱いが、音数・威力ともにまったく不満が無くなった。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第51回『アルティメット』

画質:11 音質:8 映像はAVCでビットレートは30Mbps台を中心に推移。しょっちゅう

記事を読む

【Roon & RoonReady】Merging NADAC 【Munich HIGH END 2016】

Merging Technologies demo NADAC with Roon Ready, C

記事を読む

PS Audio DirectStream Junior

PS Audio launch DirectStream Junior FPGA DAC w/ st

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第11回『エイリアン VS. プレデター』

11回目に突入です。 こないだテレビでプレデターの一作目がやってました。 AVP2も12月公開だ

記事を読む

OPPO Sonica DAC

<ヘッドホン祭>OPPOのネットワークプレーヤー「Sonica DAC」/MrSpeakersの静電

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 『Linn Kazoo』

 急に登場したLINNの新作アプリ。  例によってメディアではべた褒めされているが、はたして実態や

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Badgers And Other Beings

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Badgers

記事を読む

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote

※Roon Labsの公式フォーラムにおける新情報等を踏まえて、初出時から大幅に手を加えている。今後

記事を読む

【音源管理の精髄】 理想のコントロールアプリとは? 【ネットワークオーディオTips】

 理想のコントロールアプリとは何か。  私にとって、それは以下の要素を完璧に満足するアプリであ

記事を読む

続・dBpoweramp Tag Editorを使ったDSDのタグ編集

dBpoweramp Tag Editorを使ったDSDのタグ編集 Asset UPnP Re

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

→もっと見る

PAGE TOP ↑