*

【BDレビュー】 第125回『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:13 音質:15


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit・7.1ch。
(※DMP-BD80で表示する映像ビットレートがPS3のそれとはあまりにも異なるので、今後は基本的にコーデックのみ記載)

画質について。
神話の領域の“色”はいわゆるアースカラー。異形の温度感と光に満ちる。
人間の領域の“色”は青、銀、そして闇。鋭利さと冷たさに満ちる。
そこに、そのどちらにも属さないヘルボーイの朱が映える。
前作同様、なかなかお目にかかれない妖美な色彩が画面いっぱいにあふれ出す。解像感、情報量といった画質の基礎体力的なものも非常にハイレベル。闇の中に神話の住人がたたずむ姿など、色彩の妙も相まって、すさまじいまでの「そこにいる!」感がある。実写映画として、登場人物(人物?)の現実感、立体感――生々しさは過去最高。特に半漁人のなんと生々しいこと!
他にも、ゴールデンアーミーのオートボットにも勝るとも劣らない精緻なディティールの表出など、画質的にも映像的にも見所は盛りだくさん。
ほぼ唯一の問題点は、ヘルボーイの真っ赤なお顔にごくまれにノイズが乗ること。主に冒頭の少年時代。にしてもヘルボーイ少年きめえw
マイヤース(´・ω・`)

音質について。
クリエイターの魂が世界に命を吹き込んでいるのだ、とうことを実感させる苛烈にして美しいサウンド。よくぞまあ7.1chで音響を作った、その心意気の時点で凄まじいものがあるのだ。
エルフが、トロルが、オーガが、ゴブリンが、妖精が、精霊が、神話の領域から咆哮を響かせる。剣戟、銃撃、爆炎、鬼たちの肉弾戦、精霊の腕が大地を割り、鋼鉄兵団は怒涛の進撃で空間を埋め尽くす。非常に多種多様な効果音、音響が散りばめられ、そのどれもが一切の手抜かり無く構築され、さらに唯一無二の芸術性と呼ぶべきものも獲得するに至っている。
特にゴールデンアーミー。前回『トランスフォーマー』でもう少しメカの音に迫力とメリハリが欲しいと書いたが、こちらはまさにその理想を体現する。奇しくも不滅の鋼鉄兵団、人型メカという点でオートボットと似ているが、映像的にもまったく引けを取らないばかりか、音響についてはこちらの方が完全に勝っている。
音響効果としての音楽の使い方も実に巧み。7.1chの分厚い包囲感、音の情報量の膨大さ、効果音ひとつひとつの鋭さと存在感、付与された芸術性、すべてにおいて素晴らしい。官能領域においても満点である!



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

EPSON EH-LS10000の機能やら設定やら何やら

EPSON EH-LS10000を見てきた EPSON EH-LS10000がやってきた

記事を読む

リファレンスBD10選・音質編

 オーディオ・ビジュアルの領域において、ハードの画質音質を評価するためにはソフトが必要になり、ソフト

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第89回『シューテム・アップ』

画質:14 音質:12+(7.1ch収録のため) 映像はVC-1でビットレートはストレスな

記事を読む

【BDレビュー】 第239回『エクスペンダブルズ2』 北米盤

しっかし傷だらけじゃねえか。 格闘技でも習ったらどうだ? ……ボクシングとか。 画質:

記事を読む

LUMIN S1来たる

 真面目に誠実に真剣に苛烈に真摯に取り組んでいると、たまにはいいこともある。  まずはこのめぐりあ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第59回『28日後…』

画質:無評価 音質:9 映像はAVCで基本30台のハイビットレート。 音声はDTS-HD

記事を読む

4K BDは2015年末に登場

4K Blu-ray Confirmed, Coming in Late 2015  待ち

記事を読む

【音源管理の精髄】 ネットワークオーディオのメリット 【ネットワークオーディオTips】

 「はじめに」で既に書いたことではあるが、  居ながらにしてすべてを見、すべてを操ることで

記事を読む

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

 いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、デジタル・

記事を読む

no image

【BDレビュー】第70回『時をかける少女』

画質:15 音質:8 映像はAVCで30台後半中心の超ハイビットレート。 音声はドルビーTR

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『スターシップ・トゥルーパーズ』がUHD BD化

凶悪4Kバグ襲来 『スターシップ・トゥルーパーズ』 (4K UHD B

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑