*

【BDレビュー】 第125回『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:13 音質:15


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit・7.1ch。
(※DMP-BD80で表示する映像ビットレートがPS3のそれとはあまりにも異なるので、今後は基本的にコーデックのみ記載)

画質について。
神話の領域の“色”はいわゆるアースカラー。異形の温度感と光に満ちる。
人間の領域の“色”は青、銀、そして闇。鋭利さと冷たさに満ちる。
そこに、そのどちらにも属さないヘルボーイの朱が映える。
前作同様、なかなかお目にかかれない妖美な色彩が画面いっぱいにあふれ出す。解像感、情報量といった画質の基礎体力的なものも非常にハイレベル。闇の中に神話の住人がたたずむ姿など、色彩の妙も相まって、すさまじいまでの「そこにいる!」感がある。実写映画として、登場人物(人物?)の現実感、立体感――生々しさは過去最高。特に半漁人のなんと生々しいこと!
他にも、ゴールデンアーミーのオートボットにも勝るとも劣らない精緻なディティールの表出など、画質的にも映像的にも見所は盛りだくさん。
ほぼ唯一の問題点は、ヘルボーイの真っ赤なお顔にごくまれにノイズが乗ること。主に冒頭の少年時代。にしてもヘルボーイ少年きめえw
マイヤース(´・ω・`)

音質について。
クリエイターの魂が世界に命を吹き込んでいるのだ、とうことを実感させる苛烈にして美しいサウンド。よくぞまあ7.1chで音響を作った、その心意気の時点で凄まじいものがあるのだ。
エルフが、トロルが、オーガが、ゴブリンが、妖精が、精霊が、神話の領域から咆哮を響かせる。剣戟、銃撃、爆炎、鬼たちの肉弾戦、精霊の腕が大地を割り、鋼鉄兵団は怒涛の進撃で空間を埋め尽くす。非常に多種多様な効果音、音響が散りばめられ、そのどれもが一切の手抜かり無く構築され、さらに唯一無二の芸術性と呼ぶべきものも獲得するに至っている。
特にゴールデンアーミー。前回『トランスフォーマー』でもう少しメカの音に迫力とメリハリが欲しいと書いたが、こちらはまさにその理想を体現する。奇しくも不滅の鋼鉄兵団、人型メカという点でオートボットと似ているが、映像的にもまったく引けを取らないばかりか、音響についてはこちらの方が完全に勝っている。
音響効果としての音楽の使い方も実に巧み。7.1chの分厚い包囲感、音の情報量の膨大さ、効果音ひとつひとつの鋭さと存在感、付与された芸術性、すべてにおいて素晴らしい。官能領域においても満点である!



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

Roon Readyになりました

 いつものようにRoonのボスのEnno Vandermeer氏とやり取りするなかで 「いつも

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Beck / Colors

・アーティスト / アルバムタイトル Beck / Colors ・購入元

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Yes / Yessongs

・アーティスト / アルバムタイトル Yes / Yessongs ・購入元 HDtrac

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Marvin Gaye / The Marvine Gaye Collection

・アーティスト / アルバムタイトル Marvin Gaye / The Marvine Gaye

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第13回『スパイダーマン2』

怪奇蜘蛛男    VS. 豪力蛸博士 二作目です。MJが金髪になってます。さて、どんな

記事を読む

Dolby Atmosが楽しみで仕方がない

 BD買い替え不可避。  『ゼロ・グラビティ』の宇宙遊泳のシーンとか『マン・オブ・スティー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第23回『劇場版 機動警察パトレイバー』

アニメです。 これがイノセンスに到る押井作品群の始まりと言えます。 AKIRAに集った史上最強の

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravinsky: The Song Of The Nightingale, The Firebird, Rite of Spring 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravins

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Keith Jarrett / The Koln Concert

・アーティスト / アルバムタイトル Keith Jarrett / The Koln Conce

記事を読む

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

 一昔前、「ネットワークオーディオプレーヤーと名乗りながらUSB DACとしても使える」ような製品に

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

アニメ『宝石の国』が素晴らしい

 アニメから入って、原作漫画も全巻買ってしまった。フォス……

→もっと見る

PAGE TOP ↑