*

【BDレビュー】第285回『ベイマックス』

BDベイマックス


画質:10
音質:8


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


○画質
 圧縮ノイズが知覚されるとかマッハバンドが出ているとか、そういう低レベルな次元とは隔絶した安全安心のいつものディズニークオリティ。
 原作がアメコミだからか? 映像全体からざらついた印象を受ける。言っておくがノイズではない。あくまで質感としてのざらつき。
 このざらつきのおかげで、ラプンツェルとかアナ雪とか、その辺りの3DCG作品と比べると画の透明感が減退する印象だ。ま、好き好きか。

○見どころ
 マイクロボット縦横無尽


○音質
 質・量ともに十分ながら威力に欠けるいかにもディズニー的な音。
 全体的に軽い。驚かない。
 まったく手抜きせずしっかり作ってあることは容易に理解できるが、あまり心動かすようなものではなかった。
 ジェットを吹きながら画面を飛び回るシーンにおいても、7.1chの恩恵が炸裂するかと言われると……
 カメラワークが錐もみ回転するシーンが結構あるので、アトモスあるいはDTS:Xで収録されれば真価が発揮される……のかもしれない。

○聴きどころ
 ロケットパンチ


○総評
 「お涙頂戴作品だと思ったらグレンラガンだった」的な話を見る前に聞いていたが、それほど熱い展開でもなかったような……
 ヒックとドラゴンとキックアスを足して2で割ったような話というかなんというか……
 BDとしてのクオリティは相変わらず盤石なので言うことなし。



○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】 第242回『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』

アイアンハイド……(´;ω;`) 画質:14 音質:13 映像:AVC 音声:

記事を読む

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・追記】 『オペラ

記事を読む

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10  なんと手元にやってきまし

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第148回『攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG』

画質:13 音質:10 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質に

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第135回『X-MEN 2』

画質:9 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。 画質につい

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第168回『プレデター 特別篇』

画質:7 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第4位『ダークナイト』 ― IMAXが見せ付けたフィルムの神髄

【BDレビュー】第102回『ダークナイト』  正直に言うと、BDの黎明期からH

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第92回『マトリックス』

先に結論。 HDDVDの焼き増しである。 ワーナー…… ちなみに、海外版輸入ながらPS

記事を読む

日本のアニメのUHD BDはどうなる?

 そもそも、4K解像度/HDR/BT.2020のフルスペックで製作された日本のアニメ作品は存在するの

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 toe / Ordinary Days

・アーティスト / アルバムタイトル toe / Ordinary Days ・購入元 O

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【イベント報告】11/18にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行いました

予告編:【イベント情報】11/18(土)にダイナミックオーディオ555

【UHD BDレビュー】第44回『ドラキュラ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

UHD BDはこの先生きのこれるか

DEGジャパン、4KのUHD BDは「4K Ultra HDブルーレイ

NASやネットワークプレーヤーの設定などを行う訪問サポート

 ……が始まるのだそうだ。 ブライトーン、NASやネットワー

Stereo 2017年12月号で記事を執筆しました

Stereo 2017年12月号 - 音楽之友社 ・20

【朗報】雪

 雪の夜。  防音や遮音の結果生じるものとは異次元の静寂

【悲報】雪

 夜行バスでセミナーから帰ってきたらこのありさま。

【UHD BDレビュー】第43回『ワイルド・スピード ICE BREAK』 【DTS:X】

画質:7 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第42回『未知との遭遇』 米国盤

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第41回『ブレードランナー』 【Dolby Atmos】

ようやく昨日2049を見てきました 【BDレビュー】

月刊HiVi 2017年12月号に記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 12月号 11/17発売 半

【BDレビュー】第348回『この世界の片隅に』

画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

TuneBrowserを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

 四年ほど前から、TuneBrowserというWindows用の再生ソ

【BDレビュー】第347回『夜明け告げるルーのうた』

画質:8 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

Twonky Server 8.5、WAVのタグが……!

 こないだ、Twonky Serverのバージョンが8.5になった。

【BDレビュー】第346回『BLAME!』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNTITLED

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan & bohemianvoodoo / color & monochrome 2

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【祝】『ダンケルク』にあわせて『バットマン ビギンズ』・『ダークナイト』・『ダークナイト ライジング』・『インセプション』・『インターステラー』がまとめてUHD BD化

 海外に続き日本でも正式に発表された。 『ダンケルク』の4K

【ハイレゾ音源備忘録】Keishi Tanaka feat. fox capture plan / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル Keishi Ta

→もっと見る

PAGE TOP ↑