*

曲順がアルバム通りに並ばなかったり表示される画像がぼやけたりするのはコントロールアプリが原因ではない

 ネットワークオーディオにおいて、曲順がアルバム通りに並ばなかったり表示される画像がぼやけたりするのはコントロールアプリが原因ではない

 これを言い続けるのにもそろそろ厭きてきた。

 音源の情報にせよ、アルバムアートにせよ、そもそも付加された情報が狂っているなら狂ったまま表示され、そもそも無いものは表示されない。コントロールアプリにせよ、再生ソフトにせよ、基本的に音源に仕込まれた情報をそのまま表示しているだけ。これはネットワークオーディオだけに限らず、「デジタルファイル音源を扱うあらゆるオーディオの形態」に共通する。

 繰り返す。コントロールアプリが原因ではない


 では、実際にそのような状況に出くわしてしまったらどうすればいいのか。

 まずはこの二点を確認する。


 音源のタグは完璧か。

 アルバムアートはきちんと高品位な画像を仕込んでいるか。


 そのうえで、Twonky Serverを使っていないか。


 Twonky Serverで、FLACで作ったライブラリをフォルダ掘りしていないか。

 Twonky Serverで、ファイル名の頭に「01.02.03…」というトラック番号を入れないままWAVを使っていないか。

 Twonky Serverに、使っているアプリが「低解像度仕様」だと判断されていないか。

 トンキー病は他のサーバーソフトでも起こり得る
 アプリの表示能力にもそれなりに差はあるが、サーバーソフト程ではない。


 広く使われている一方で、Twonky Serverには罠も多い。

 今使っているNASの中身のサーバーソフトは何?


 ちなみに、別にTwonky Serverに限らず、例えばナビゲーションツリーの「アーティスト/アルバム」ではなく「アーティスト」から曲を見れば、選んだアーティストのすべての曲がアルファベット順に並ぶ
 そりゃそうだ、そもそもソートに「アルバム」の要素を使っていないのだから、曲順も何もありはしない。あくまで「○○というアルバムの中の曲」として見なければ、トラックナンバーは意味を成さない。

 というわけで、アーティストの全曲をシャッフル再生するといった場合でなければ、きちんと「アーティスト/アルバム」を使おう。
 Twonky Serverなら「ジャンル/アーティスト/アルバム」なんかも使える。


「アルバムの曲順がおかしい」という問題について

Twonky Serverで高解像度のアルバムアートを配信する方法


 最低でもこれくらいは把握しておかなければ、とてもじゃないがコントロールアプリの評価なんて出来やしない。


【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬  「ネットワークオーディオとは音楽再生におけ

記事を読む

LUMIN L1 運用編

 L1における最大のツッコミどころ。  あらためてL1のクイックスタートガイドを見てみる。

記事を読む

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト / アルバムタイトル 大原ゆい子

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第51回『アルティメット』

画質:11 音質:8 映像はAVCでビットレートは30Mbps台を中心に推移。しょっちゅう

記事を読む

ブビンガ・ラックの導入

 うちのSapphireには山崎創作に作ってもらったブビンガのボードを使っている。  で、コレがす

記事を読む

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Carpenters / Singles 1969-1981

・アーティスト / アルバムタイトル Carpenters / Singles 1969-1981

記事を読む

【BDレビュー】第300回『ぼくのエリ 200歳の少女』

 足かけ8年以上、とうとう300回到達。  今までにいったい何千枚のBDを見てきたかわからないが、

記事を読む

【レビュー】逢瀬 WATERFALL Power 400 運用・音質編

【レビュー】逢瀬 WATERFALL Power 400 外観編  使用中は結構な発熱があ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑