*

OpenHome公式デモ・プレーヤー

 いつの間にかOpenHomeが公式でデモ・プレーヤーを出していたようなので紹介。

Try OpenHome now

 このデモ・プレーヤーの正体はJPLAYStreamerと同じく、「インストールした機器をOpenHomeレンダラーと化す」というソフト。Windows・Mac・Linux・Raspberry Piに対応する。

 あくまでOpenHomeならではのユーザビリティを体験するためのものであり、オーディオ的な仕様は最低限となっている。TIDAL・Qobuzに両対応する一方でUSB DACとの詳細な接続設定などは一切なく、対応フォーマットはPCM 192kHz/24bitまで。ソフト自体は起動するとタスクバーにひっそりと常駐するのみ。
20160322OpenHome05

 とりあえず、常用するためのソフトではない。

 コントローラーにはLinn KazooもしくはBubbleUPnPでも使え、とある。iOSではKazoo、androidではBubbleUPnPというのがOpenHome公式にとっても事実上の推奨組み合わせであるようだ。
 というわけで使ってみた。

 Kazoo
20160322OpenHome02
20160322OpenHome04
20160322OpenHome01

 BubbleUPnP
20160322OpenHome03

 Windowsの場合、PCの名称がそのままプレーヤー名として使われる。


 OpenHome公式・純正デモソフトなのでこんなことをする必要はないと思うが、一応。

操作へのレスポンス:良好
シーク:○
スキップ:○
ギャップレス再生:○
音源のスペック表示:○
オンデバイス・プレイリスト:○

 運悪くまともじゃないネットワークオーディオプレーヤーを掴まされた挙句悲惨なユーザビリティを味わってネットワークオーディオという方法論そのものに絶望する前に、あるいは現在進行形で絶望している人に向けて、公式がこのようなソフトを用意したのだろう。OpenHome対応のプレーヤーであればこんなにスムーズに使えるのですよ、ネットワークオーディオってのはいいものですよ、と示すために。
 OpenHomeに対応する=まともな音楽再生機器であることが保証されるなら、あとは、好きなメーカーの好きな音を出すプレーヤーを買えばいいというわけである。


OpenHome is an Open Standard for leading edge streaming digital audio, providing an advanced feature set for networked home audio devices. Interoperability with other devices is a key aspect, and OpenHome delivers by providing complete reference implementations and interoperability certification to ensure that OpenHome compatible players work seamlessly to bring you high quality audio throughout the home.



 Roon/RoonReadyという強力な競合が現れたことで、もしかしたら、私の与り知らない水面下でOpenHomeとRoonの熾烈な主導権争いがあるのかもしれない。最も優れたネットワークオーディオのプラットフォームはおれだ、的な。

 Roon Coreという強力な中枢がライブラリ機能と再生機能を一手に掌握することで、ユーザー・エクスペリエンスの高度化・最大化を図ったRoon。
 まともなネットワークオーディオプレーヤーの背後に広く横たわることで優れた機能性と汎用性を両立し、ユーザーにハード・ソフトの広い選択肢を与えるOpenHome。

 どちらも素晴らしいネットワークオーディオのプラットフォームである。
 強いて言えば、ライブラリの構築を含めた音源の管理運用がユーザーに委ねられているだけ、良くも悪くもOpenHomeの方が自由度が高いということになる。

 2016年、ネットワークオーディオはますます面白い。



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第148回『攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG』

画質:13 音質:10 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質に

記事を読む

ECLIPSE TD307MK2Aで音楽を聴く

【Dolby Atmos/DTS:X】トップスピーカーの選択②―― ECLIPSE TD307MK2

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第209回『コマンドー』

おまえは最後まで買わないと言ったな、あれは嘘だ 画質:6 音質:9 映像はMPE

記事を読む

DELA N1ZのUSB DAC接続機能を試したかった

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える  色々と大騒ぎ

記事を読む

fidata HFAS1 音質編

 さて、一番難しいところにやってきた。  fidata HFAS1の音。  比較対象

記事を読む

【音源管理の精髄】手を抜いたライブラリの成れの果て 【ネットワークオーディオTips】

 ディスクだろうと、ファイルだろうと、整理整頓しなければ滅茶苦茶になる。  というわけで、最短

記事を読む

【BDレビュー】第288回『アメリカン・スナイパー』 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:12 映像:AVC 音声:Dolby Atmos ○

記事を読む

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいことベースの横断的な再生ソフト紹介

記事を読む

【KOKIA】 『Where to go my love?』 ハイレゾ音源配信中!

 96kHz/24bit!  ここでKOKIAのアルバムが売れれば、いずれ『Where t

記事を読む

Marantz SR7009

マランツ、同社初のDolby Atmos対応AVアンプ SR7009」。音場補正用マイクとスタンドも

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

→もっと見る

PAGE TOP ↑