*

【音源管理の精髄】 理想のコントロールアプリとは? 【ネットワークオーディオTips】

 理想のコントロールアプリとは何か。

 私にとって、それは以下の要素を完璧に満足するアプリである。


☆タイムラグゼロのレスポンス

☆ひっかかりの一切ないスクロール

☆音源のブラウズ時、すべてのアルバムアートを一瞬で表示

〇高度に洗練されたプレイリスト周りの挙動

〇アルバムアートの拡大表示(最大解像度で)

〇サーバー/ライブラリの再検索

・ランダム再生

・リピート再生(一曲/全曲)

・ミュート

・音量調整(可能であれば)

・検索ウィンドウ

・再生中の音源の情報表示

・入力切替(機器による)

・アップサンプリング等の機能へのアクセス(機器による)

・電源のオンオフ

・各種ボタンやフォントの大きさを柔軟に調整可能



 こんなところだろうか。
 上三つの☆を付けたものについては、今後スマホやタブレットといった機器のスペックが向上することでいずれ実現されるだろう。
 その意味で、現時点で既に限りなく理想に近いコントロールアプリは存在している。

 ChorusDSLUMIN Appである。

 この二つが、現在私の知る限り、私の理想に最も近いアプリである。

 しかし、残念ながらこれらは汎用アプリではない。
 ChorusDS(ChorusDS HD)はLINN DS専用だし、LUMIN Appも一般的なUPnP機器には対応しない。

 UPnP準拠の汎用アプリとしては、SongBook LiteまたはKinskyをおすすめする。特にKinskyは無料であり、android版もある。


 ネットワークオーディオにおいて、『コントロール』は再生機器から独立している。
 独立しているがゆえに、別にメーカー純正のコントロールアプリを使う必要などない。
 自分の気に入ったアプリを、自分の好きなように使えばいいのである。

 すべてのメーカーが切磋琢磨し、よりよいコントロールアプリが生み出され、さらに磨かれていく日が来ることを願ってやまない。



【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第28回『プレデター』

血が出るなら殺せる 画質:5 音質:9→13 映像はMPEG-2でビット

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第196回『デスペラード』

画質:7 音質:14 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit 画質について

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第10回『ミッション・インポッシブル3』

なんだかんだ言ってこのヤケクソ視聴記も10回目を数えました。 色々思うことはありますが、それはおま

記事を読む

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製品が「どっちでも使える」と言い

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。 Cocktail

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】芸能山城組 / 交響組曲 AKIRA

AKIRAのハイレゾ ・アーティスト / アルバムタイトル 芸能山城組 / 交響組曲

記事を読む

LUMIN L1のSSDを1TBに換装した

 急激に増えていくライブラリのサイズに耐えきれず、SanDisk X300sの512GBから、同じく

記事を読む

【アプリ紹介】PlugPlayer iPad版

※この記事のデータ等は基本的に2012年3月16日時点のものです ●イントロダクション

記事を読む

LUMIN T1 & D1 来たる

【CES2014】 LUMINに新製品色々 LUMIN S1、T1、D1、さらにL1 C

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 toe / The Future is Now EP

・アーティスト / アルバムタイトル toe / The Future is Now EP

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑