*

【BDレビュー】第297回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

公開日: : 最終更新日:2017/07/05 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

BDヱヴァQ
 完結がいつになるのかまったくわからなくなった記念。


画質:9
音質:9


映像:AVC
音声:リニアPCM 5.1ch 16bit


○画質
 パリッとした現代的な画は序・破と同様。時たま解像度が落ちるカットがあるところまでおんなじ。
 ただ、序・破に比べると明らかにバンディングが増えている。そのため、画質的に「完璧」とは言えなくなっている。
 作り出された映像を細大漏らさず収録するという意味では、まったく問題を感じない盤石の出来。やたらめったらビカビカと光る場面でもなんだかよくわからないものが画面を飛び交い埋め尽くす場面でも、ディテールの取りこぼしやノイズの発生は感じられない。描線は鮮鋭、解像感もばっちし。相変わらずデジタル制作のアニメとして非常にハイレベルなのは間違いない。
 それにしても、演出がとてもエヴァとは思えないほど安直になっているのが悲しい。エヴァではなくヱヴァゆえに致し方なしなのか。

○見どころ
 特になし


○音質
 前二作から劣化。
 マルチチャンネルを活かす工夫にしても、劇伴や効果音の威力にしても、明らかに前二作からパワーダウンしている。特に声のミックスについては問題ありで、明瞭さを欠いて空間に埋もれる印象。序のヤシマ作戦シークエンスとは大違いだ。
 あとは音響全体に頭打ち感というか閉塞感があり、盛り上がるべき肝心なシーンで何とも煮え切らない音になってしまっている。
 それでもなおアニメ作品として非常にレベルの高い音ではあるのだが、やはり前二作ほどの興奮は得られない。残念だ。

○聴きどころ
 ヴンダー発進


○総評
 相変わらず画も音もハイレベルだが、前二作には及ばない。
 ちなみに初回版なのでサントラCDが付属した。このCD、ハイレゾ版とほとんど遜色ないほどの高音質盤である。
 内容? いや、この記事は作品のレビューじゃなくてBDのレビューなんで……



○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



第126回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

第156回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

【BDレビュー】総まとめ


スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第93回『アニマトリックス』

画質:9 音質:8 映像はVC-1でビットレートは超変動型、30台後半にも乗る。 音声は

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第87回『ゴッドファーザー PART2』

画質:4、条件付7 音質:7 映像はAVC、クソ長いためビットレートは25Mbps付近で頭

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第14回『スパイダーマン3』

怪奇蜘蛛男    VS. 頑強砂塵男&新生翠悪鬼&暗黒毒蜘蛛 ついに真打登場です。

記事を読む

fidata HFAS1-XS20

fidata、オーディオサーバー最上位機「HFAS1-XS20」。2TB SSDを搭載し音質強化 -

記事を読む

【RoonReady】TOTALDAC d1 music server

 段々と高価格帯の製品にまでRoonReadyの実装が進んできた感。 TOTALDAC d

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第32回『エネミー・ライン』

また火薬爆薬が過剰な映画です。 私が買った中で初のAVCエンコードの作品だったような。 画質的に

記事を読む

【音源管理の精髄】フォーマットによるディスクナンバーの扱い 再生ソフト編

フォーマットによるディスクナンバーの扱い サーバーソフト編  長くなったので続き。  検証に

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・Labo(ヨシオカ電化センター)

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  6月6

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第50回『雲の向こう、約束の場所』&『秒速5センチメートル』

記念すべき第50回にふさわしいこのタイトルをずっと待っていました。 新海作品が次世代ディス

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】高音質サーバーという可能性

 高音質サーバー。  は?  サーバーで高音質もクソもあるわけないでしょ?  

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑