*

【BDレビュー】第297回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

BDヱヴァQ
 完結がいつになるのかまったくわからなくなった記念。


画質:9
音質:9


映像:AVC
音声:リニアPCM 5.1ch 16bit


○画質
 パリッとした現代的な画は序・破と同様。時たま解像度が落ちるカットがあるところまでおんなじ。
 ただ、序・破に比べると明らかにマッハバンドが増えている。そのため、画質的に「完璧」とは言えなくなっている。
 作り出された映像を細大漏らさず収録するという意味では、まったく問題を感じない盤石の出来。やたらめったらビカビカと光る場面でもなんだかよくわからないものが画面を飛び交い埋め尽くす場面でも、ディテールの取りこぼしやノイズの発生は感じられない。描線は鮮鋭、解像感もばっちし。相変わらずデジタル制作のアニメとして非常にハイレベルなのは間違いない。
 それにしても、演出がとてもエヴァとは思えないほど安直になっているのが悲しい。エヴァではなくヱヴァゆえに致し方なしなのか。

○見どころ
 特になし


○音質
 前二作から劣化。
 マルチチャンネルを活かす工夫にしても、劇伴や効果音の威力にしても、明らかに前二作からパワーダウンしている。特に声のミックスについては問題ありで、明瞭さを欠いて空間に埋もれる印象。序のヤシマ作戦シークエンスとは大違いだ。
 あとは音響全体に頭打ち感というか閉塞感があり、盛り上がるべき肝心なシーンで何とも煮え切らない音になってしまっている。
 それでもなおアニメ作品として非常にレベルの高い音ではあるのだが、やはり前二作ほどの興奮は得られない。残念だ。

○聴きどころ
 ヴンダー発進


○総評
 相変わらず画も音もハイレベルだが、前二作には及ばない。
 ちなみに初回版なのでサントラCDが付属した。このCD、ハイレゾ版とほとんど遜色ないほどの高音質盤である。
 内容? いや、この記事は作品のレビューじゃなくてBDのレビューなんで……



○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



第126回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

第156回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

【BDレビュー】総まとめ


スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第202回『ヒックとドラゴン』

もっと早くに見るべきだった映画 画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はドルビー

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】光田康典 / クロノ・トリガー&クロノ・クロス アレンジアルバム/ハルカナルトキノカナタへ

・アーティスト / アルバムタイトル 光田康典 / クロノ・トリガー&クロノ・クロス アレ

記事を読む

AURALiC ARIES MINI その2

 日本に上陸していないネットワークオーディオ関連機器を何となく紹介するシリーズ。  こないだ紹

記事を読む

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 北米盤 【Dolby Atmos】

 記念すべき第1回。  アルティメット・エディションはUHD BDのみ収録。  ちな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第50回『雲の向こう、約束の場所』&『秒速5センチメートル』

記念すべき第50回にふさわしいこのタイトルをずっと待っていました。 新海作品が次世代ディス

記事を読む

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUHD BDはどうなる?

記事を読む

続・WAVとFLACで音は変わるか?

 前回の記事に寄せられたコメントから、以下の三つの問いを得た。 ①WAVから取り込んでFL

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Joao Gilberto / Getz/Gilberto

・アーティスト / アルバムタイトル Joao Gilberto / Getz/Gilberto

記事を読む

【BDレビュー】第298回『ヒート』

画質:8 音質:12 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Au

記事を読む

【魔境】ハブで音は変わるか?

 魔境注意。 ネットワークオーディオの魔境を往く  今回の魔境はかなり深

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑