*

ネットワークオーディオの魔境を往く

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 【音源管理の精髄】の「はじめに」において、私はネットワークオーディオの基礎基本となるノウハウの提供や蓄積にはまるで力を入れないくせに、実体の伴わない「快適性」や、むやみやたらな「音質向上」ばかりを喧伝するオーディオ業界にひとしきり文句を言わせてもらった。
 「LANケーブルで音が変わる」「NASで音が変わる」とかなんとか言い出す前に、やらなくちゃいけないことが腐るほどあるだろ! というのが私の論だ。

 そんな現状をほんの少しでも改善できればと、【音源管理の精髄】などという仰々しいタイトルで記事を延々と書いてきた。そして、9章『クラシック音源の管理運用』をはさておき、基本的にコンテンツは完成した。ネットワークオーディオで「快適な音楽再生」を手に入れる上で、理解すべきこと・把握すべきこと・実践すべきことをある程度網羅できたと考えている。

 というわけで、「やらなくちゃいけないこと」を達成したと判断し、あえて触れてこなかった領域に足を踏み入れようと思う。
 具体的には、

・LANケーブルで音は変わるか?
・WAVとFLACで音は変わるか?
・リッピングソフトで音は変わるか?
・サーバー(ハード)で音は変わるか?
・サーバー(ソフト)で音は変わるか?
・ハブで音は変わるか?
・有線と無線で音は変わるか?

 といった「魔境」である。
 魔境と言いつつ、PCオーディオやネットワークオーディオの文脈で数限りなく登場するトピックでもある。

 【音源管理の精髄】では客観的な検証により、第三者の環境でも再現可能で、なおかつ参考にもなるノウハウの蓄積を目指した。
 ところが、上で示したような問題は、もはや主観でしか判断できない。【音源管理の精髄】の記事で書いきたような、「△△というソフトで〇〇というボタンをクリックすれば◇◇という挙動を示す」といった客観的事実は何一つとして存在しない。ただ、自分がどう感じたかというだけだ。

 それゆえの「魔境」。
 しかし、そうだからこそ、オーディオは面白い。

 私も一応オーディオマニアの端くれとして、音質を追求したいとの欲求は当然持っている。
 また、上記の領域に頭から突っ込んでいく気はないが、試しもせずに結論を出したくはない。最後に判断するのは感覚だとしても、きちんと検証することには価値があるはずだ。
 音が良くなるならそれに越したことはないし、変わらなかったら変わらなかったでそれはそれ。自分の中で明確な理解が出来上がるわけで、無駄にはならない。


 私なりに魔境を歩いてみようと思う。



【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

OPPO Sonica DAC

<ヘッドホン祭>OPPOのネットワークプレーヤー「Sonica DAC」/MrSpeakersの静電

記事を読む

LUMIN App Version 3.0

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ 【ネットワークオーディオTips】コントロール

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 PCの再生ソフトを使う

 ネットワークオーディオの文脈でPCの再生ソフトを使うと言った時、以下の二つのパターンがある。

記事を読む

Roonが示すネットワークオーディオの到達点と新たな地平

『ネットワークオーディオ』とは何か ネットワークオーディオの実践に必ずしも単体プレーヤーは必要

記事を読む

【音源管理の精髄】 DSDを配信可能なサーバーソフト 【ネットワークオーディオTips】

 いわゆるPCオーディオなら、USB DACと再生ソフトを用意すれば事足りるが、ネットワークオーディ

記事を読む

Dolby Atmosのソフトを片っ端から聴く

Pioneer SC-LX59でDolby Atmosを聴く オブジェクトベースオーディオとト

記事を読む

【音源管理の精髄】 サーバーソフトとナビゲーションツリー 【ネットワークオーディオTips】

 サーバーソフト。  サーバーをサーバーたらしめているものの正体。  単にサーバーソフトと言

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第172回『トレマーズ』

“いきもの”、エイリアン、プレデターに並ぶ偉大なモンスター、グラボイズ!!!!!!!!!!

記事を読む

【音源管理の精髄】 DSDについて 【ネットワークオーディオTips】

 技術詳細はwikiへ。  Direct Stream Digital / Wikipedia

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】LINN DS

 オーディオ業界に「ネットワークオーディオ」という領域を作り出したのはLINN DSであると言って間

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. platoteleusut より:

    再生時にはパソコンやケーブルを一切使わない、メモリ内蔵かUSBメモリを直接指すのが正解と思います。如何でしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/23初出の記事を更新・

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した  純

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気に

【UHD BDレビュー】第16回『ハドソン川の奇跡』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/01/30初出の記事を更新・

月刊HiVi 2017年9月号から連載が始まりました

月刊HiVi 9月号 8/17発売 特集「有機ELテレビ読本2

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/30初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/21初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・

→もっと見る

PAGE TOP ↑