*

【音源管理の精髄】 『タグ』を編集する 【ネットワークオーディオTips】

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 タグとは何か。
 タグとはなぜ重要か。
 タグに関するありがちな誤解とは。

 三回連続でタグそのものについて散々書いてきたので、そろそろ「とりあえずタグがどんなものかについては分かった、それじゃあ実際にどう編集すればいいんだ?」という声が出てくる気がする。というより、出てきてほしい。

 というわけで、今回のテーマは「タグを編集する」である。
 ただし、「どんなソフト使って、どんな風に編集するのがよいのか」はここでは問題にしない。その辺のノウハウに関することは第2章「ライブラリの構築」で取り扱う予定である。
 ここではあくまで、タグを編集するということはどういうことなのか、また編集することでどのようなことが起きるのか、その部分に焦点を当てる。
 それでは、「タグとはなぜ重要か」で登場した「駄目な例」を改めて示し、そのタグを編集し、まともな状態に復帰させることを目指そう。


 ここに現れたるはCorrinne May嬢のアルバム3枚。
(また実験台にしてすまぬ……すまぬ……)

1

2

3

 ご覧のとおり、

・ジャンルが「Pop」「Pops」「ポップ」の三つに分かれている
・アーティスト名が「Corrinne May」「corrinnemay」「コリン・メイ」の三つに分かれている

 このように、明らかに同じ要素が、タグが原因でいくつにも分かれている状態は、目当ての音源を探し出すうえで著しく困難が生じるし、甚だしく無意味である。
 とりあえずの方針として、ジャンルは「Pop」に、アーティスト名は「Corrinne May」に統一することとし、実際にタグを編集してみよう。

 今回の記事では音源の管理・編集ソフトとして「MediaMonkey」を用いる。もっとも、今回に限った話ではなく私は基本的にMediaMonkeyを使用している。PC上の再生ソフトも色々と使ってきたが「再生音質」はさておき、「管理編集運用」という点では「MediaMonkey」の出来が圧倒的に他に比べて優れているからである。
 なお、「MediaMonkeyはどうやってインストールすればいいの?」とか、その手のことに触れる予定はない。さすがにその辺は自分で解決してほしい。



 MediaMonkeyのライブラリから見ていく手もあるのだが、とりあえずわかりやすく、フォルダから見ていこう。
 手始めに、ジャンルが「Pops」になっているアルバム「Crooked Lines」。音楽的にもオーディオ的にも素晴らしい盤である。超おすすめ。
 ファイルを一括選択してMediaMonkeyを開いて……

WS000012

 MediaMonkey上で一括選択して右クリック→プロパティ

5

 タグが あらわれた!
(タグとは何か? の記事で示したのはまさにコレ)

6

 問題になっているのはジャンル。たしかに「Pops」になっている。これを「Pop」に直す。
 ついでにアーティスト名が「corrinnemay」になっているので、こちらも「Corrinne May」に直す。
 で、OK。

 以上。これだけ。簡単でしょう?
 この簡単さ、そして音源を右クリック→プロパティ→タグの編集という極めて簡潔かつストレート、さらに編集項目の過不足ない充実こそ、私がMediaMonkeyを不動の音源管理ソフトに据える理由である。

 で、実際に編集したものが反映されているかどうか、コントロールアプリから確認してみよう。例によって使うアプリはChorusDSである。


 !

7


 !!

8

 成功。
 そして残るは「ポップ」と「コリン・メイ」である。
 続いてアルバム「Safe in a Crazy World」のタグを編集する。これまた素晴らしい盤である。超おすすめ。

 音源を選択してMediaMonkeyを起動

9

 音源を一括選択→右クリック→プロパティ

10

 ジャンルを「ポップ」から「Pop」へ
 アーティストを「コリン・メイ」から「Corrinne May」へ

11

 で、OK。

 これにて完了!
 では早速アプリから見てみよう。


 !!!

12

 !!!!

13


 ご覧のとおり大成功。
 こうして、無意味に三つに分身してしまった「Corrinne May」嬢は見事にアイデンティティを取り戻し、無意味に三つに分裂してしまった「Pop」は無事統一された。


 Before

3


 After

13


 「タグを編集する」とは、こういうことである。



【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオ】続・DSDを配信可能なサーバー

 こんなことを書くのは非常に大人げないとは思いつつも、信じ難いことが立て続けにあったために我慢できな

記事を読む

新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray-BOX

 やはり西暦2015年の真夏の終焉を待っていたのだろうか。  なんとなくDVD

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第27回『人狼 JIN-ROH』

押井の趣味丸出しの世界を最高のアニメーターの一人である沖浦啓之がこだわりを持って映像化した作品。

記事を読む

理想のオーディオ用PCを求めて 設置・接続・音質編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

【BDレビュー】第255回『機動戦士ガンダム』

 待っていた人は多いはずだ。  「我々は3年待ったのだ」どころではない。BDの始動から7年半も待っ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第3回『007 カジノ・ロワイアル』

怒涛の勢いで第三回。休日の有効利用ってやつです。 さて今回は、皆さんご存知新たなスタートを切っ

記事を読む

JPLAYがバージョン6.1でTIDALに対応

 厳密にはJPLAYの中のJPLAYStreamerがTIDALに対応。  これだけでは「へー」以

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第17回『バイオハザード2』

真面目で高尚な映画は他の方々に丸投げして、私はひたすら御馬鹿で下品で愉快な映画。 ところで先日

記事を読む

オーディオ業界が本気でハイレゾを普及させるために必要なこと

 それなりに真面目に考えてみる。  商売云々を度外視した理想論であることは承知している。  あく

記事を読む

【レビュー】fidata HFAS1 ― 清冽な源流

 NASの中ではQNAPのTS-119がいいとか、TS-119にアナログ電源を付けるともっといいとか

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『スターシップ・トゥルーパーズ』がUHD BD化

凶悪4Kバグ襲来 『スターシップ・トゥルーパーズ』 (4K UHD B

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑