オーディオラックは部屋のどこに置くべきか。
 部屋の形状や使っている機材やラックの形状(縦型横型)にかかわらず、真っ先に考慮すべき理想的な置き場所はあるのだろうか。
 そもそも、ラックの置き場所/置き方によって最終的な再生音にどれだけの影響があるのだろうか。
 これは長年に渡る素朴な疑問である。

 学生時代にオーディオ趣味を始めて以来、私にとってラックの置き場所はスピーカーの置き場所と同様に常に大きな課題だった。最初期を除いてヘッドホンを志向せず、さらにピュアもホームシアターも全力でやるという姿勢を続けてきたことで、必然的に機器の数が多くなり、大型あるいは複数のラックを使わざるを得なかったからだ。


 現在、私の部屋はこんな具合にラックを置いている。



 扉の位置、スクリーンの位置、サラウンドスピーカーの位置との兼ね合いから、フロントスピーカー/Sapphireの位置は導入の段階から考えに考え抜いて決めている。微調整ならともかく、大きく動かすことは困難。

 スピーカーの位置を動かさないことを前提に、ファイル再生のシステムの肥大化を見越して一年ほど前に背の低い横長のラックを導入し、再生系の機器とアンプを前後に分けるという力業の設置を行っている。ちなみにAVアンプやUHD BDプレーヤーといったホームシアター関連の機器は部屋の後ろのラックにまとめている。AVアンプからのフロントプリアウト・サブウーファープリアウト、UHD BDプレーヤーのHDMI出力が壁伝いに前後を繋ぐ格好だ。
 この「ラックとアンプを前方二列に分けて置く」というのは、機器の収納、配線のしやすさ、音に対する影響の少なさ(たぶん)などなど、様々な面で我ながらいいアイデアだと思っている。

 ただ、本当にこの置き方でいいのだろうか?


 機器の設置に関して、「スピーカーの間にはなるべく物を置かない方がいい」という言説をわりとあちこちで耳にする。これは感覚的に納得がいくし、ハイエンドなシステムになればなるほど、実際にそのような設置を実践しているケースも目にする。見た目もいいし、音にも良さそうだ。

 そこで、「スピーカーの間になるべく物を置かない」を実践すべく、ラックを部屋の横に置くとすれば、下図のようになる。扉の関係で、置き場所は必然的に部屋の左になる。


 SOULNOTE A-2恐ろしく設置に敏感なので、いい音で鳴っている現状を考えれば、可能な限り動かしたくない。というわけでアンプはスピーカーの間に居残り。別にアンプ一台どうということはあるまい。
 工夫次第でA-2をラックの中に入れることは不可能ではなく、そうすれば現状のラックの位置でもかなりすっきりするのだが、なんというか、嫌な予感しかしない。

 しかし図を見ての通り、ラックを動かしたことで、もともとサブウーファーとサラウンドスピーカーも置いてある部屋の左側が非常にごみごみとする。
 結果として、スピーカーの間に物を置かないことによるメリットよりも、ラックを横に置いて部屋のシンメトリーが崩れることによるデメリットの方が大きいのではないか、との疑問が生じる。少なくとも耳の前ではシンメトリーを崩したくない。たとえラックがスピーカーユニットと視聴位置の間を遮ることはないにしても、気になる。考えすぎか?
 もっとも、扉の存在により左右で壁の条件は違うし、サブウーファーを置いている時点で既にシンメトリーは崩れているのだが、それはそれ。サブウーファーはラックよりもずっと小さいし、他に置き場所もないしで大目に見ている。


 ラックを横に置くことでフロントスピーカーの出音に与える影響を最小限にするために、サブウーファーの位置を動かしたり、


 サラウンドスピーカーを壁付けにしてラックの位置を可能な限り真横にしたり、
 (ここまでくるとオーディオ用のラックも真後ろに置いた方がいい気もするが)


 横型ではなく縦型のラックを使ったり、


 色々と方法は考えられるが、どのみちラックを横に置けば、プレーヤー⇔アンプ間で長尺のケーブルを使わざるを得なくなり、ケーブルの取り回しが音に悪影響を与えないかと気になる。あとは新規のケーブル代もかかる。


 ラックの置き場所に関してあれこれ考えはしても実行に到らないのは、現状の位置でシステムの運用がうまくいっていて、なにより今の音に満足しているからだろう。満足していないのなら、実際に上記の設置を試そうとするはずだ。

 もっともっと部屋が広ければ、仮に部屋の横にラックを置いたとしても、部屋のシンメトリーに与える影響は相対的に低下する。サラウンド/ホームシアターをやっていなければ、今よりもずっとラックの置き場所の自由度は高まる。
 とはいえ、部屋を広げることは現実的に困難だし、サラウンド/ホームシアターをやめるつもりは毛頭ない。


 結局のところ、オーディオラックは部屋のどこに置くべきなのか。

 前に置いても横に置いても後ろに置いてもそれぞれにメリットとデメリットを見出せる以上、「理想的な置き場所」があるのかどうかはわからないまま。
 しかし、機器をしっかり収納できて配線もしやすく、システムを運用するうえで支障がなく、そして今の音に満足しているのなら、今の置き場所でいいんじゃないか。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答


新サイト「Game Sounds Fun」が発足しました

【コラム】ゲームの音はここが凄い!