*

「 LUMIN 」 一覧

【レビュー】LUMIN S1

 一週間、時間とやる気の許す限り色々と試してみた。 ○外観・機能 LUMIN S1来たる  「金ぴかバッジ装備」 「外部電源が大型化」 「DSD 5.6M

続きを見る

LUMIN S1でDSDを聴く

 LUMINファミリーの中でS1にのみ許された「DSD 5.6MHzを聴く」という特権。  せっかくS1が手元にあるのだから、これを試さないわけにはいくまい。  手元にまともなDSD 5.6M

続きを見る

LUMIN S1を聴く

 というわけで、色々と聴いてみた。  A1と比較すると、  ノイズフロアが非常に低い。ただ、単に高S/Nというよりも、機器の側で強烈にノイズを消し去っているように感じる

続きを見る

LUMIN S1来たる

 真面目に誠実に真剣に苛烈に真摯に取り組んでいると、たまにはいいこともある。  まずはこのめぐりあわせに感謝したい。 本体&電源 A1よりも強化されたという電源 本体と

続きを見る

【音源管理の精髄】 LUMIN Appでもっとアルバムアートを堪能する 【ネットワークオーディオTips】

 LUMIN A1を導入するまで、私はずっとMAJIK DS-Iを使っていた。  となれば当然、使用するアプリはDS専用のChorusDSである。  ChorusDS、そしてiPad版のCho

続きを見る

LUMIN S1、T1、D1、さらにL1

 前々から新製品の情報は出ていたが、ついにローンチを迎えたようだ。  一気に賑やかになった。  基本的には既報のとおりだが、いくつかアップデートされている点もある。  あらためて各製品を見てみよ

続きを見る

【ネットワークオーディオ】LUMIN Appの詳細な挙動とささやかな改善案

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ 【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『LUMIN App』 ↑↑↑再検証したのでこちらをご覧ください↑↑↑

続きを見る

LUMIN A1のファームアップに初遭遇

 なにぶん初遭遇だったので、備忘録として。  いつものようにLUMIN Appを使ってLUMIN A1で色々再生していると……  ん?  背後で流れる怪しい音源の紹介については後

続きを見る

LUMIN A1・初回起動編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編① 開梱編 外観編  まだまだ続く。  というわけで、今回は初回起動時にどんなことになっているのかを、LUM

続きを見る

LUMIN A1・外観編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編① 開梱編  百聞は一見に如かず。 本体 本体・端子

続きを見る

LUMIN A1・開梱編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編①  ネットワークオーディオ道の飽くなき追求と、増税前の大冒険。  というわけで、LUMIN A1を購入

続きを見る

LUMIN A1を試す・音質編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編  LUMIN THE AUDIOPHILE NETWORK MUSIC PLAYERあらためLUMIN A1の実力やいかに

続きを見る

LUMIN A1を試す・DSD編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較  LUMINのネットワークオーディオプレーヤーとしての基本機能については、先の記事でも述べたように、LINN DSと比べても劣らないレ

続きを見る

LUMIN A1を試す・機能編 LINN DSとの徹底比較

導入編 動作編  知りたいのはまさにコレ。違う?  LINN DSを使ってそろそろ四年になる。  「快適な音楽再生」という夢を叶えるために、ネットワークオーディオプレーヤーに求

続きを見る

LUMIN A1を試す・動作編

導入編  今回試用したLUMIN A1は御厚意により手配していただいた試聴機であり、また試聴機であるため、いつものような外観の写真撮影は自重している。  ここでは実際にLUMIN A1

続きを見る

LUMIN A1を試す・導入編

 DAC2 HGCは素晴らしいDACだ。  USB入力もあるし、「ネットワークオーディオはコントロールの方法論であるので、再生するハードウェアにPC&USB DACを使っていようとも実践可能である」

続きを見る

LUMIN A1が国内でも単品販売

ブライトーン、LUMINのDSDネイティブ再生対応ネットワークプレーヤー単品販売  価格は想定内。むしろ良心的な範疇だと思う。  最初から単体販売すべきだった。  ただ、A1の上

続きを見る

【CES2014】 LUMINに新製品色々

 海外の複数のニュースサイトによれば、CES2014において、当ブログでも何度か登場しているPixel Magic Systems社のネットワークオーディオプレーヤー、LUMINに新製品が色々と登場し

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑