*

「 Roon 」 一覧

SFORZATOに行ってきました

 こないだの東京インターナショナルオーディオショウにあわせて。  2010年のハイエンドショウの時からDST-01に注目していた者として、ネットワークオーディオに大いなる可能性を見出した者として、い

続きを見る

RoonがDropboxと連携できるようになったようだが……?

 ん、いつの間に。  とうとうユーザー所有の音源もクラウドに持っていく時代になったとでもいうのか。  でも私のDropboxの容量なんて5ギガしかないぞ。  まぁ、CD1枚くらいならなん

続きを見る

【TIAS2016】るんるん気分には程遠い

 たまには都会に出てこないと世の中の流れから取り残されるというわけで、久しぶりに東京インターナショナルオーディオショウに行ってきた。  各ブースの詳細についてはいまさら私があだのこだの書くまでも

続きを見る

Roonの恐るべき(?)機能――Roon上のメタデータを音源にタグ付けする

 内容が内容なので、ずっと書こうか書くまいか迷っていたのだが、いつかは誰かが書くだろうし、先んじて書いておくことにする。  「ユーザーの音源そのものには一切手を加えない」というのが、当初から

続きを見る

続・ネットワークオーディオとOpenHomeとRoon Ready

ネットワークオーディオと「OpenHome」 ネットワークオーディオとOpenHomeとRoon Ready ネットワークオーディオの「プラットフォーム」  Roonがあれば他には何

続きを見る

続・Roonの「魔法」の正体と、その限界

Roonの「魔法」の正体  Roonを紹介するにあたり、その機能について、当時Roon LabsのHPにあった上の画像をもとに「魔法」という表現をした最初の段階から、ずっと言って

続きを見る

【レビュー】SOtM sMS-200 運用・音質編 【RoonReady】

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 sMS-200でSpotifyを使ってみる  中身を覗けばPCだったsMS-1000SQ Windows Editionとは異なり、

続きを見る

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 音質編 【Roon Server】

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編 【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 運用編    外部電

続きを見る

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 運用編 【Roon Server】

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編  SOtM sMS-1000SQ Windows Editionは、つまるところオーディオ機器として

続きを見る

Roon Readyになりました

 いつものようにRoonのボスのEnno Vandermeer氏とやり取りするなかで 「いつもRoonをサポートしてくれてありがと! こっちで協力できることがあれば何でも言ってね!」  と

続きを見る

続・Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ

Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ  というわけで、実際に使ってみた記事をPhile-webに書きました。 “PCレス”のRoonServerはどこ

続きを見る

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【RoonReady】

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編  上位機と一緒にこっちもやってきた。  いろんな規格・方式に対応し、USB出力を持ち、しかも安価な(こ

続きを見る

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編 【Roon Server】

 RoonReady立ち上げの最初期から、Antipodes Audio DX Music Serverと並んで「オーディオ機器としての単体Roon Server」だった製品。ついに日本上陸。

続きを見る

【Roon Server/RoonReady】Clones audio THE HOST music server

Clones Audio THE HOST  これまた非常に手頃なRoon Server。  OSはLinuxでそこにRoon Serverを走らせるか、あるいはDaphileというな

続きを見る

【Roon Server/RoonReady】Mivera Audio Superstream Transport/Server

Mivera Audio  1250ドルのRoon Server。  この価格でCoreが動いている。  デジタルの進歩による陳腐化を避けるため、「ソフトウェアを持続的に更新可能なハ

続きを見る

Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ

Roon Server on NAS  元々は一人のユーザーが始めた試みに、本体が合流したプロジェクトのようだ。この辺の展開はいかにも海外らしい。  NASのRoon Server化という

続きを見る

exaSound PlayPointがRoonReady & Roon Serverで国内一番乗りになったぞ

 一番乗りおめでとう。 exaSoundからネットワークトランスポート「PlayPoint」。RoonやOpenHomeなど複数方式に対応 - Phile-web  年初のRoonRead

続きを見る

「プラットフォーム」としてのJRiver Media Center

 そろそろバージョン22になる記念。  まず、JRiver Media Center(以下JRiver)は音声・画像・映像すべてに対応するマルチメディアソフトである。が、基本的にオーディオの

続きを見る

ネットワークオーディオの「プラットフォーム」

ネットワークオーディオプレーヤーにおける世代間断絶と、本当に求められるもの  上の記事で、  ネットワークオーディオプレーヤーにおける真の世代間断絶とはユーザビリティの断絶である。

続きを見る

exaSound PlayPointがミュージックサーバー/Roon Serverになったぞ

exaSound PlayPoint  元々、PlayPointはすンごく多機能なネットワークオーディオトランスポートであり、数少ないRoonReadyプレーヤーの一つだった。  MPDとして

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第21回『スーサイド・スクワッド』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/23初出の記事を更新・

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した  純

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気に

【UHD BDレビュー】第16回『ハドソン川の奇跡』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/01/30初出の記事を更新・

月刊HiVi 2017年9月号から連載が始まりました

月刊HiVi 9月号 8/17発売 特集「有機ELテレビ読本2

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/30初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/21初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

→もっと見る

PAGE TOP ↑