*

「 Roon 」 一覧

Roon 1.3の諸々 再生機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live! - Roon Labs Roon 1.3のプレビュー Roon、最新版「1.3」をリリース。アップサンプリングやEQ

続きを見る

Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live! - Roon Labs Roon 1.3のプレビュー Roon、最新版「1.3」をリリース。アップサンプリングやEQ

続きを見る

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stream If you play back a 24-bit/192kHz MQA-encoded file using iTu

続きを見る

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serverの導入がついに報われた。  (まだ認証取れてないけど)  何の苦労もなくLUMIN A1でDSD256を聴けるよろ

続きを見る

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is delivering master-quality audio recordings directly from the source to HiF

続きを見る

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous Roon 1.3 - DAR  RoonBridgeの実装やRoon Remoteのスマホ版の登場など、どちらかと言え

続きを見る

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と偏見とノリと勢いで選ぶ2016年のオーディオ・ビジュアルハイライト。  業界的な話題と個人的な話題もごちゃまぜで。

続きを見る

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LUMINは年初にRoon Readyが発表された時からパートナーメーカーに名を連ねていたのに、結局丸一年経っても実装せず!  

続きを見る

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server  日本未上陸のネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。  いつぞや紹介した機器に関して、

続きを見る

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

 ただ埋もれていくだけというのも勿体ないのでまとめ記事。  メーカー/ブランドと機器。  基本的に自分で買ってじっくり時間をかけて試したものは【レビュー】、試聴機を借り受けて視た・聴いたものは

続きを見る

canarino Fils あらためてソフト編

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器 ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ 理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編  かつて「ソフト編」の記事で

続きを見る

続・別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……  NetAudio vol.24を読んでいると、とあるメーカーの非常に気合いの入ったDACの紹介記事の中に、興味深い記述があった。  かいつまんでま

続きを見る

みんなでRoonを翻訳しようプロジェクト

 Roonのコミュニティ的な話題なのでちょっとアレかなと思い、RoonのEnno Vandermeer氏に「ブログで紹介していい?」と聞いたら、「ぜひ紹介して!」ということなので書く。  9

続きを見る

【Roon Server】432 EVO music server

 Roon Serverのパートナーで気になったブランドその2。 432 EVO  Linuxベースのミュージックサーバー。  「432 EVO」はブランド名であると同時に製品名でも

続きを見る

【Roon Server】Salk Sound StreamPlayer Generation III

 Roon Serverのパートナーで気になったブランドその1。 Salk Sound StreamPlayer Generation III  Linuxベースの単体Roon Ser

続きを見る

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

 「ネットワークオーディオとは音楽再生におけるコントロールの方法論である」と言っているのも、「ネットワークオーディオの本質はコントロールである」と言っているのも、「ネットワークオーディオの実践に必ずし

続きを見る

順調に増えていくRoonのパートナーブランドと国内メーカーの動向

 気付けば、RoonのHPのPartnersのページで、Roon Readyプレーヤーを作っているブランドと単体Roon Serverを作っているブランドで項目が分かれていた。それだけ単体Roon S

続きを見る

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server

 日本未上陸のネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。 Nimitra Computer Audio Server  ファンダメンタルなWindowsの音質改善ソフ

続きを見る

SFORZATOに行ってきました

 こないだの東京インターナショナルオーディオショウにあわせて。  2010年のハイエンドショウの時からDST-01に注目していた者として、ネットワークオーディオに大いなる可能性を見出した者として、い

続きを見る

RoonがDropboxと連携できるようになったようだが……?

 ん、いつの間に。  とうとうユーザー所有の音源もクラウドに持っていく時代になったとでもいうのか。  でも私のDropboxの容量なんて5ギガしかないぞ。  まぁ、CD1枚くらいならなん

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【インプレッション】fidata HFAS1-XS20 外観編

【レビュー】fidata HFAS1 fidata HFAS1-

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「神杉の座はかく語りき」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー・更新】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNDERGROUND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第四章「湯澤の山の上と下」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave One

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

Roon 1.3の諸々 再生機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

→もっと見る

PAGE TOP ↑