*

「 PC・ネットワークオーディオ関連 」 一覧

【追記あり】QNAPでTwonky Serverが使えなくなるという話

 日本のネットワークオーディオシーンで、これほどまでに「サーバーソフト」という単語が飛び交ったことが今まであっただろうか。  いや、な…………ある?  あちらこちらから聞こえてくる、QNA

続きを見る

【祝】OPPO Sonica DACは2月上旬発売

OPPO「Sonica DAC」は9.8万円、2月上旬発売。ES9038PRO搭載のネットワーク対応USB-DAC - Phile-web  やったぜ。  去年の秋からずっと待っていた。  

続きを見る

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック  仕様だの背面だのはリンク先参照。  まず、  最高のデザイン。  見る角度と光の加減に

続きを見る

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stream If you play back a 24-bit/192kHz MQA-encoded file using iTu

続きを見る

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serverの導入がついに報われた。  (まだ認証取れてないけど)  何の苦労もなくLUMIN A1でDSD256を聴けるよろ

続きを見る

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、標準仕様になっているSOtMのUSBノイズフィルターを付けなかった。  「オーディオ用PCは純粋なサーバーにも、サーバーとプレー

続きを見る

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is delivering master-quality audio recordings directly from the source to HiF

続きを見る

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous Roon 1.3 - DAR  RoonBridgeの実装やRoon Remoteのスマホ版の登場など、どちらかと言え

続きを見る

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と偏見とノリと勢いで選ぶ2016年のオーディオ・ビジュアルハイライト。  業界的な話題と個人的な話題もごちゃまぜで。

続きを見る

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製品が「どっちでも使える」と言いながらたいていの場合USBとLANで対応フォーマットに大きな差があるのに対し、本機では実質的にそれが

続きを見る

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LUMINは年初にRoon Readyが発表された時からパートナーメーカーに名を連ねていたのに、結局丸一年経っても実装せず!  

続きを見る

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事 エソテリック、ネットワークオーディオプレーヤー/USB-DAC「N-05」。55万円 - Phile-web  無事発売。

続きを見る

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server  日本未上陸のネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。  いつぞや紹介した機器に関して、

続きを見る

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので、さっそくその2。  決戦編である。  まずはコレと、  コレの比較。  差がありすぎて笑ってしま

続きを見る

canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ  canarino Filsはまだ何度か変身を残していると書いたが、その中で最も重要な時がやってきた。  付属する電源アダプタは決

続きを見る

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属するアダプタならばまだしも、他ならぬオーディオ機器に付属するアダプタである。  きっと色々吟味した

続きを見る

SOtM sMS-200でSpotifyを使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  sMS-200が再び手元にやってきたので、この手の貪欲に新機能を追加し続ける製品で使うSpotifyの感触はどんなもんかと。  まずはsMS-

続きを見る

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

 せっかく書いたものがただ埋もれていくだけというのも勿体ないのでまとめ記事。  メーカー/ブランドと機器。  Roon関連機器(Roon Server/Roon Readyプレーヤー)は別記事

続きを見る

canarino Fils 単体サーバー編 その1

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器 ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ 理想のオーディオ用PCを求めて 単体サーバー編  少なくともLUMIN A

続きを見る

canarino Fils あらためてソフト編

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器 ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ 理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編  かつて「ソフト編」の記事で

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

→もっと見る

PAGE TOP ↑