*

「 BD・ホームシアター関連 」 一覧

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【BDレビュー】第287回『Chappie / チャッピー』 北米盤 画質:12 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事を参照

続きを見る

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

 せっかく書いたものがただ埋もれていくだけというのも勿体ないのでまとめ記事。  メーカー/ブランドと機器。  Roon関連機器(Roon Server/Roon Readyプレーヤー)は別記事

続きを見る

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 北米盤

【BDレビュー】第316回『エクソダス:神と王』 画質:12 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HE

続きを見る

【BDレビュー】第338回『ズートピア』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch ○画質  相変わらずディズニー

続きを見る

【BDレビュー】第337回『モンスターズ 新種襲来』 【Dolby Atmos】

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolby Atmos トップスピーカーの活用:大 オブジェクト効果:小 ○画質  太陽の下で行

続きを見る

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 北米盤 【Dolby Atmos】

【BDレビュー】第237回『マン・オブ・スティール』 画質:14 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:

続きを見る

PS3十周年とXbox One Sの日本発売とPS4 ProとUHD BD

 今日でPS3の日本発売から10年。  BD対Hなんとかとの規格争いで、PS3の存在はあまりにも巨大だった。  PS3はBD黎明期における事実上唯一の「手が届くBDプレーヤー」であり、しかも単

続きを見る

PS4 Proが来た!

 PS4 Proの発表のタイミングで初期型を手放した結果、2ヶ月もPS4で遊べないというのは想像以上に……辛かった……  これでようやくゲーム無しの暮らしからもおさらばだ!  ……

続きを見る

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 北米盤 【Dolby Atmos】

 何から何までマクロスじゃねーか。 画質:9 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 4K/6K撮

続きを見る

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【BDレビュー】第26回『インデペンデンス・デイ』 画質:9 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:13 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HE

続きを見る

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【BDレビュー】第268回『アメイジング・スパイダーマン2』 画質:11 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

続きを見る

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

画質:10 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 2.8K撮影・2kマスター 音声:DTS-HD Ma

続きを見る

【BDレビュー】第336回『クロニクル』

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch ○画質  時折HDらしい解像感が見られること

続きを見る

【BDレビュー】第335回『ピクセル』 【Dolby Atmos】

画質:12 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolby Atmos トップスピーカーの活用:大 オブジェクト効果:極大 ○画質  明るく

続きを見る

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 北米盤 【Dolby Atmos】

画質:14 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 6K撮影・4Kマスター 音声:Dolby Atmos

続きを見る

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターが完成して思うこと

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベースオーディオ規格。  トップスピーカーも含めた複数のスピーカーに「オブジェクト」として音をマッピングし、上方向まで含めた完璧な定位感・移動

続きを見る

日本のアニメのUHD BDはどうなる?

 そもそも、4K解像度/HDR/BT.2020のフルスペックで製作された日本のアニメ作品は存在するのだろうか?  あるのなら、是非それを明言したうえで、UHD BD化してほしい。 ガンダム

続きを見る

DTS Neural:Xを試す

 SC-LX59のアップデートの結果、DTS:Xが再生可能になったのはいいが、ドルビー系の音声にはDolby Surround/ドルビーサラウンドしかかけられなくなり、DTS系の音声にはDTS Neu

続きを見る

DTS:Xのソフトを片っ端から聴く

 片っ端っつっても3枚しか持っていないが。 Pioneer SC-LX59でDolby Atmosを聴く オブジェクトベースオーディオとトップスピーカー トップスピーカーを含

続きを見る

SC-LX59のDTS:X対応アップデート

 10月18日からアップデート開始ということで、どんな風になるのかサポートに確認したところ、18日夕方にHPに情報が載ると言われたが未だに一切掲載なし。  いくらオンキヨーと一緒になったからってやる

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

→もっと見る

PAGE TOP ↑