*

「 BD・ホームシアター関連 」 一覧

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定生産 - ギャガ  『キング・オブ・エジプト』に続くギャガのUHD BDリリースはなんと『オペラ座の怪人。エジプトは既に

続きを見る

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と偏見とノリと勢いで選ぶ2016年のオーディオ・ビジュアルハイライト。  業界的な話題と個人的な話題もごちゃまぜで。

続きを見る

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD 5.1ch advanced 96k upsampling ○画

続きを見る

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満載の特典BD - AV Watch  待ってました。  気になったのは音声で、DTS-HD Master Audi

続きを見る

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:VC-1 音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch ○画質  こまけえこと

続きを見る

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUHD BDはどうなる?  IMDbというサイトがある。  「インターネット・ムービー・データベース」の略で、その名の通り

続きを見る

【BDレビュー】第339回『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』 【Dolby Atmos】

画質:11 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolby Atmos トップスピーカーの活用:大 オブジェクト効果:中 ○画質  wiki

続きを見る

4K/HDRディスプレイが無くともUHD BDの恩恵を受けられるか?

 現状で手持ちのUHD BD15本のレビューを終えたので、記事タイトルの問題と向き合ってみる。  あらためて画質音質の評点を確認してみると、 『バットマン vs スーパーマン ジャステ

続きを見る

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 北米盤

画質:15☆ (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 3.4K/6.5K撮影・4Kマスター 音声:D

続きを見る

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 北米盤 【Dolby Atmos】

画質:15 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:13 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 3.4K撮影・4Kマスター 音声:Dolby Atm

続きを見る

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 北米盤 【DTS:X】

【BDレビュー】第270回『ローン・サバイバー』 画質:11 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HE

続きを見る

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【BDレビュー】第287回『Chappie / チャッピー』 北米盤 画質:12 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事を参照

続きを見る

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

 ただ埋もれていくだけというのも勿体ないのでまとめ記事。  メーカー/ブランドと機器。  基本的に自分で買ってじっくり時間をかけて試したものは【レビュー】、試聴機を借り受けて視た・聴いたものは

続きを見る

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 北米盤

【BDレビュー】第316回『エクソダス:神と王』 画質:12 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HE

続きを見る

【BDレビュー】第338回『ズートピア』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch ○画質  相変わらずディズニー

続きを見る

【BDレビュー】第337回『モンスターズ 新種襲来』 【Dolby Atmos】

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolby Atmos トップスピーカーの活用:大 オブジェクト効果:小 ○画質  太陽の下で行

続きを見る

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 北米盤 【Dolby Atmos】

【BDレビュー】第237回『マン・オブ・スティール』 画質:14 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:

続きを見る

PS3十周年とXbox One Sの日本発売とPS4 ProとUHD BD

 今日でPS3の日本発売から10年。  BD対Hなんとかとの規格争いで、PS3の存在はあまりにも巨大だった。  PS3はBD黎明期における事実上唯一の「手が届くBDプレーヤー」であり、しかも単

続きを見る

PS4 Proが来た!

 PS4 Proの発表のタイミングで初期型を手放した結果、2ヶ月もPS4で遊べないというのは想像以上に……辛かった……  これでようやくゲーム無しの暮らしからもおさらばだ!  ……

続きを見る

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 北米盤 【Dolby Atmos】

 何から何までマクロスじゃねーか。 画質:9 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 4K/6K撮

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑