*

「 システム・機器 」 一覧

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serverの導入がついに報われた。  (まだ認証取れてないけど)  何の苦労もなくLUMIN A1でDSD256を聴けるよろ

続きを見る

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、標準仕様になっているSOtMのUSBノイズフィルターを付けなかった。  「オーディオ用PCは純粋なサーバーにも、サーバーとプレー

続きを見る

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と偏見とノリと勢いで選ぶ2016年のオーディオ・ビジュアルハイライト。  業界的な話題と個人的な話題もごちゃまぜで。

続きを見る

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製品が「どっちでも使える」と言いながらたいていの場合USBとLANで対応フォーマットに大きな差があるのに対し、本機では実質的にそれが

続きを見る

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUMINは年初にRoonReadyが発表された時からパートナーメーカーに名を連ねていたのに、結局丸一年経っても実装せず!  せっ

続きを見る

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事 エソテリック、ネットワークオーディオプレーヤー/USB-DAC「N-05」。55万円 - Phile-web  無事発売。

続きを見る

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server  日本未上陸のネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。  いつぞや紹介した機器に関して、

続きを見る

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので、さっそくその2。  決戦編である。  まずはコレと、  コレの比較。  差がありすぎて笑ってしま

続きを見る

canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ  canarino Filsはまだ何度か変身を残していると書いたが、その中で最も重要な時がやってきた。  付属する電源アダプタは決

続きを見る

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属するアダプタならばまだしも、他ならぬオーディオ機器に付属するアダプタである。  きっと色々吟味した

続きを見る

SOtM sMS-200でSpotifyを使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  sMS-200が再び手元にやってきたので、この手の貪欲に新機能を追加し続ける製品で使うSpotifyの感触はどんなもんかと。  まずはsMS-

続きを見る

4K/HDRディスプレイが無くともUHD BDの恩恵を受けられるか?

 現状で手持ちのUHD BD15本のレビューを終えたので、記事タイトルの問題と向き合ってみる。  あらためて画質音質の評点を確認してみると、 『バットマン vs スーパーマン ジャステ

続きを見る

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

 ただ埋もれていくだけというのも勿体ないのでまとめ記事。  メーカー/ブランドと機器。  基本的に自分で買ってじっくり時間をかけて試したものは【レビュー】、試聴機を借り受けて視た・聴いたものは

続きを見る

canarino Fils 単体サーバー編 その1

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器 ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ 理想のオーディオ用PCを求めて 単体サーバー編  少なくともLUMIN A

続きを見る

canarino Fils あらためてソフト編

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器 ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ 理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編  かつて「ソフト編」の記事で

続きを見る

canarino Fils ― ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編 理想のオーディオ用PCを求めて 設置・接続・音質編 理想のオー

続きを見る

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターが完成して思うこと

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベースオーディオ規格。  トップスピーカーも含めた複数のスピーカーに「オブジェクト」として音をマッピングし、上方向まで含めた完璧な定位感・移動

続きを見る

続・別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……  NetAudio vol.24を読んでいると、とあるメーカーの非常に気合いの入ったDACの紹介記事の中に、興味深い記述があった。  かいつまんでま

続きを見る

OPPO Sonica DAC

<ヘッドホン祭>OPPOのネットワークプレーヤー「Sonica DAC」/MrSpeakersの静電型ヘッドホン - Phile-web  「ネットワークオーディオプレーヤー機能付きUSB

続きを見る

Nmode X-DP10

<ヘッドホン祭>Cocktail Audio、デジタル出力特化の新ミュージックサーバー/Rogersの平面駆動型ヘッドホン、他 - Phile-web NmodeのDACプリ  正式名

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので

→もっと見る

PAGE TOP ↑