*

「 システム・機器 」 一覧

Nmode X-DP10が「Bulk Pet」に対応したようだ

X-DP10新ドライバについて - Nmodeの部屋  SOULNOTE D-1に続いて二例目ということになるのかな?  少なくともD-1で試す限りBulk Petは特にデメリットもなく結

続きを見る

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬  昨今のファイル再生において、狭義のPCオーディオでも狭義のネットワークオーディオでも、もはや「出来

続きを見る

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback Designsのデモ。  ついにアンドレアス・コッチ氏を生で見たということがでかかったのだ。  Playback D

続きを見る

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド  価値あるソフトの普及に貢献できれば幸甚です。 【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオT

続きを見る

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細) fidata HFAS1-XS20 ↓ DSP-Dorado(NH100経由/fidata直結) ↓ Nmode

続きを見る

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能なネットワークオーディオプレーヤーである。  本懐であるDLNA/OpenHome対応の「プレーヤー」機能にくわえ、Roon R

続きを見る

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 SFORZATOに行ってきました  DSP-DoradoはDSP-03の後継にあたるSFO

続きを見る

激突!OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシステムに比べて音質的にどうなんだ」という議論に対する、私なりの考えである。 Roon Readyとは何か  なお

続きを見る

続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬  「ネットワークオーディオとは音楽再生におけるコントロールの方法論である」と言っているのも、「ネットワークオーディオの本質はコントロールである」

続きを見る

【レビュー】SOULNOTE D-1の「Bulk Pet」を試す

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編 【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編 SOULNOTE/CSRに行ってきました&「Bulk Pet」の話  SOU

続きを見る

【レビュー】Bricasti Design M1 Special Edition mk2 音質編

外観・運用編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細) canarino Fils + JPLAY/JPLAYStreamer 700Hz/0.01sec ↓ Bricasti

続きを見る

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気にしないことにしている。  しかし、「ハブより前」の存在、あるいは無線LANルーターから流れ込む「何か」が与える影響は、その有

続きを見る

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結城アイラ / decade wind / うた ・購入元 e-onkyo(NetAudio27の付録) ・ス

続きを見る

SOtM sMS-200でMinimServerとBubbleUPnP Serverが使えるようになった

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【レビュー】SOtM sMS-200 運用・音質編  この手の「ちっこいけれども何でもできるネットワークオーディオトランスポート」的な製

続きを見る

LUMINのプレーヤーがついにMQAに対応

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定  ん……?  !  !!  というわけで、ついにローカルのMQA

続きを見る

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製のケースが届けられた。  硬化ベークライトに封印された胎児的なアレが出てくるのかと思いきや……

続きを見る

SOULNOTE/CSRに行ってきました&「Bulk Pet」の話

 ひと月ほど前に。 (よくよく見ると某D社のスピーカーが……)  現行SOULNOTEのフルラインナップだけでなく、PMCのスピーカーをまともな環境で聴く機会も初めてだったので、期待に

続きを見る

オーディオラックを替えたりいろいろ

 サブウーファーを導入した段階ではまだなんとかなった。  オーディオ用PCを導入したことで、外部電源も含めて機器が増えたことで配線が非常にきつくなった。JCAT USBカードFEMTO用

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑