*

「 雑記 」 一覧

【音展2014】個人的ハイライト② BUFFALO DELAが達成した偉業

<音展>バッファローのNAS“DELA”が大きく進化、オーディオプレーヤーとしても使用可能に  非常に非ッ常に、とてつもなく重要なニュースである。  アイ・オー・データの高音質NAS参入も

続きを見る

【音展2014】個人的ハイライト① アイ・オー・データのオーディオNAS参入

<音展>アイ・オー、“ハイレゾのため究極設計”のオーディオNAS参考出展 - 20万円以下予定  非常に重要なニュースである。  注目したのはこんなところ。 ○“高音質NAS

続きを見る

オーディオ業界が本気でハイレゾを普及させるために必要なこと

 それなりに真面目に考えてみる。  商売云々を度外視した理想論であることは承知している。  あくまでいちオーディオファンとしての希望である。  ちなみに、“誰に”普及させるかという問題がある

続きを見る

怖れていたことが現実になってしまった Part 2

前回  検索ワードを眺めるシリーズ。  オーディオ業界はいったいどこへ行こうとしているのか。 2014年9月24日 アナと雪の女王 ハイレゾ, mediamonkey web ファ

続きを見る

オンキヨー TX-NR3030

オンキヨー、Dolby Atmos/HDCP 2.2対応の最上位AVアンプ  ついに一体型で11chのアンプが出てきた。チャンネル数はどこまで増え続けるのか。  個人的にDolby Atm

続きを見る

「真のハイレゾ対応」爆誕!

音茶楽、40kHz以上再生できるイヤフォンをハイレゾ対応と定義。“真のハイレゾ”ラベルも おめでとう! ハイレゾはこんなにも盛り上がっています! おめでとう!! おめで

続きを見る

4K BDは2015年末に登場

4K Blu-ray Confirmed, Coming in Late 2015  待ちに待ったというか、待ちくたびれたというか。  4Kテレビがこれだけプッシュされるのに肝心のソフトが

続きを見る

Marantz SR7009

マランツ、同社初のDolby Atmos対応AVアンプ SR7009」。音場補正用マイクとスタンドも付属  初めて買ったAVアンプがマランツのPS4500なので、この色が出るのは嬉しい。とは

続きを見る

【記事修正とお詫び】オーディオ業界は本気でハイレゾを普及させる気があるのかという疑問

eufonius、大ヒット作『frasco』のDSDマスターを解禁!! 【記事修正とお詫び】    2014/09/13 15:09に、上記記事に関連して、 ・元からDSDマス

続きを見る

IFA2014雑感・テクニクスとパイオニアのネットワークオーディオプレーヤー

<IFA>パナソニック、Technicsブランド復活 - “R1シリーズ”と“C700シリーズ”の2ラインナップ <IFA>パイオニア、DSD/バランス出力対応ネットワークプレーヤー上位モデル「

続きを見る

B&W CM Series 2登場

 ますますすっきりしたデザインになった。  順当なシリーズ刷新。  どうやらCMシリーズはポッと出のシリーズでは終わらなかったようだ。  一番注目されるのはCM6 S2だろう。  

続きを見る

怖れていたことが現実になってしまった

 何気なく2014/07/07の検索単語を見ていたら背筋が凍った。 2014-07-07 ジブリ ブルーレイ 画質, bdp-103, bdp-103 画質, FLAC WAV, medi

続きを見る

B&W CMシリーズ販売終了

B&W CMSeries販売終了のお知らせ  ついにCMシリーズも完了。ちょうど私がオーディオ趣味を始めた辺りで登場したシリーズ(最初はCM1だけだったが)なので、それを考えるとなかなか感慨

続きを見る

「PCオーディオ対ネットワークオーディオ」という悲劇

 「PCオーディオとネットワークオーディオはどちらが優れているのか」という議論をことあるごとに目にする。  そこで論じられているのはまず間違いなく両者の“音質”についてであって、残念なことに、私が言

続きを見る

【一周年】これまでのPV上位10記事

 この一年間の集計。  データはGoogle Analyticsより。  ちなみにトップページは省いている。 <10位> PV:1991 【ネットワークオーディオ・実践編】 dBpow

続きを見る

言の葉の穴・一周年と、これから

 気付けば開設から一年も経ってしまった。  というわけで、備忘録的に色々と振り返ってみようと思う。  とりあえず、これが現状。 直近一カ月 一年間 一年間(P

続きを見る

「ハイレゾだから高音質」という幻想

 愚痴。  最近、オーディオ業界のありとあらゆる場所で、「ハイレゾは高音質」「ハイレゾで高音質」「ハイレゾなら高音質」「ハイレゾだから高音質」といった文句を目にする。挙句の果てに、「ハイ

続きを見る

ネットワークオーディオの現状と展望

 愚痴の書き散らし。  何度同じことを書いたかわからない。  LUMIN A1を導入するにあたり、販売店や輸入代理店とネットワークオーディオについて色々と話す機会があった。

続きを見る

BUFFALOの超高級NAS(価格的な意味で)

バッファロー、70万円超のオーディオ用NAS「N1Z」などハイレゾ新ブランド「DELA」  色々とツッコミどころはあるし、80万のNASなんて誰が買うんだと思わなくもないが、七桁余裕のそもそ

続きを見る

LUMIN A1が国内でも単品販売

ブライトーン、LUMINのDSDネイティブ再生対応ネットワークプレーヤー単品販売  価格は想定内。むしろ良心的な範疇だと思う。  最初から単体販売すべきだった。  ただ、A1の上

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第21回『スーサイド・スクワッド』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/23初出の記事を更新・

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した  純

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気に

【UHD BDレビュー】第16回『ハドソン川の奇跡』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/01/30初出の記事を更新・

月刊HiVi 2017年9月号から連載が始まりました

月刊HiVi 9月号 8/17発売 特集「有機ELテレビ読本2

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/30初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/21初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

→もっと見る

PAGE TOP ↑