*

「 雑記 」 一覧

LFEとサブウーファーの意義を考える

 LFE。  Low-Frequency Effect。  映像音声にディスクリート収録(.1ch)された低域効果音。  そしてLFEの再生装置としてのサブウーファー。  まず、私はサ

続きを見る

アニソンオーディオ vol.3を買ったよ

 盛りだくさんの内容。  光田氏のインタビューも読めて満足。  ハルカナルトキノカナタへは最高でした。  そして個人的に何より嬉しかったのは、「いい音でアニメを見る/観る」ことが

続きを見る

0.1の壁

 私のサラウンド再生環境は思想的にも使用機材的にも極めてオーディオ寄りである。と、少なくともシステムを組んだ私自身はそう思っている。  ホームシアターの音に求めたのはあくまでも「映画館と同じレベルの

続きを見る

SFORZATO will be Roon Ready!

スフォルツァート ■ 5/5 - 5/8 ドイツ ミュンヘンで行われるHIGH END 2016に出展いたします。  クロック新製品とDST/DSPシリーズのRoon Readyを発表予定です

続きを見る

ESOTERIC N-05

 祝・気合いの入った国産ネットワークオーディオプレーヤー。 エソテリック、ネットワークオーディオプレーヤー/USB-DAC「N-05」。55万円 - Phile-web  CESでは夏発売

続きを見る

Technics ST-G30 / SU-G30

テクニクス、SSD内蔵リッピングサーバー「ST-G30」。SSDレスモデルも用意 - Phile-web テクニクスのネットワークオーディオアンプ「SU-G30」正式発表。40万円 - Phil

続きを見る

PS Audio DirectStream Junior

PS Audio launch DirectStream Junior FPGA DAC w/ streamer - DAR  ネットワークブリッジも最初から入って3999ドル。  当然Roo

続きを見る

ELAC DS-S101 “Discovery Music Server”

 CES2016における最大のニュースはRoonReady。  私個人が選ぶハイライトはAudioQuestの死ぬほどかっこいいポリシー表明。  そして最も衝撃的な製品となれば、ELACのコレ

続きを見る

DENON DNP-2500NE

デノン、“革新的”フルデジタルヘッドホンアンプ搭載のネットワークプレーヤー「DNP-2500NE」 - Phile-web ネットワーク再生の操作は、デノンによるHi-Fi専用操作アプリ「DEN

続きを見る

【CES2016】個人的ハイライトと記事まとめ

 CES2016の個人的なハイライトは、先行逃げ切りで RoonReady  ……と言いたいところだが、そうはならなかった。  勝者はずばり、 AudioQue

続きを見る

【CES2016】続・ネットワークオーディオ色々

 やっぱり終わってから色々と記事が上がってきた。 Cary Audio AiOS Network Player/Streamer/DAC/Pre/Integrated  アンプ含めて全部入

続きを見る

【CES2016】眩しいディスプレイよりも黒が黒いディスプレイが欲しい

 テレビにおいては「解像度が4Kであることはもはや優位性ではない」とでも言わんばかりに、「その先」の価値としてHDRに焦点が当たった印象を受けた。  4K化という意味で大きく遅れているプロジェクター

続きを見る

【CES2016】ネットワークオーディオ色々

 去年に比べるとジャンルとしてだいぶ出展が少ない印象。  みんな「別に無理して“プレーヤー”を作る必要なんてない」と気付いたとすればそれはそれでいいのだが、単体DACの出展も決して多くないというのは

続きを見る

【CES2016】Dynaudioよ何処へ行く

<CES>ディナウディオ、コンパクトな新ワイヤレススピーカー「Xeo 2」 - Bluetoothにも対応 - Phile-web  なんというか、最近のDynaudioの姿は目に余る。

続きを見る

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ハード編

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている。  が、それはそれとして。  とりあえず表示機器は問題あるまい。  「ULTRA HD PREMIUM」なる品質基準が今回登場

続きを見る

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ソフト編

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている。  が、それはそれとして。  現時点で発表されているUHD BDのタイトルを片っ端から並べるとこんな感じ。 ・FOX(

続きを見る

【CES2016】AKM VERITA AK4497

"VERITA" AKM 歴代最高音質・性能の新フラグシップ プレミアムD/Aコンバーター AK4497 を開発 AK4497製品ページ ●最大サンプリング周波数/分解能: PCM

続きを見る

【CES2016】LUMIN U1

 画像はLUMIN MusicのFBから。  DACを省き、デジタル出力に特化したネットワークトランスポート。最近の潮流として、当然のごとくUSB音声出力を搭載。  「S1ベース」とあ

続きを見る

【CES2016】ESS Technology ES9038PRO SABRE DAC

The ES9038PRO SABRE DAC ESS Technology SABRE PRO Series of DAC NEW - Mono and Stereo  長らく業界に君臨した

続きを見る

言の葉の穴 2015-2016

 全世界数十万の「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年は当ブログにお越しいただきありがとうございました。  本年も当ブログをお楽しみください。  というわけで

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

→もっと見る

PAGE TOP ↑