*

【Dynaudio】 Sapphireの足元 その3 【完結】

公開日: : 最終更新日:2013/12/30 Dynaudio, オーディオ・ビジュアル全般, システム・機器

 ついに、Sapphireに相応しい台座を導入できた。

 導入したのは、『ブビンガ』のボードである。

 ブビンガ。
 聞いたことがない。
 調べてみると、こういうもののようだ。
 オーディオ用途では、ほとんど使用例を聞いたことがない。せいぜいモニターオーディオのスピーカーの仕上げ名になっているくらいか。しかし、硬い、重い(比重0.9前後)、楽器にも使われているということで、オーディオ的な能力を期待するには十分要素が揃っている。
 そして何より気に入ったのは、色。画像検索をしてみれば、Sapphireのボルドー仕上げに勝るとも劣らない素晴らしい杢が出てくるではないか。
 これしかない。というわけで、オーダーに到った。

 サイズは将来を見据えて十分な大きさの45×45センチ、厚みは4センチも取ることができた。
 でかい。厚い。重い。凄まじい存在感である。こうしてフローリングに置いてみると、ブビンガの赤みが際立つ。

201309032

 というわけで、いよいよ台座の交換である。
 人工大理石ボードよ、Sapphireのスパイクで穴だらけにしてすまない。お疲れ様。
 にしても、Sapphireと並べてもなおこの存在感。
 
201309031

 40キロのSapphireを必死に動かし、ブビンガベースに置き換える。
 一人で出来る作業としてはこのくらいが限界だろう。必死である。

 そして……

201309033

 手前味噌ながら、素晴らしい。
 Sapphireとブビンガベースが一体化したような、色も形も存在感も、「最初からこう在るべきだった」と言わんばかりの絶妙なバランス。

 それで肝心の音の変化はと言うと、

 低音の沈み込みや安定感が増す。
 打楽器のアタックの威力が増す。
 全帯域にわたって解像度が上がる。
 余計な音で埋もれていたディティールと空気感が出る。
 音像が引き締まり、透明感が増す。

 とりあえず列挙したが、音質向上に対する寄与は計り知れないものがある。
 見違えるようにSapphireが歌う。

 足元がしっかりするだけで、ここまで音が変わるのだということを再確認した。
 最も顕著な変化は、今まで音質的には「やかましいだけでイマイチ」だった曲が、主に低音域の改善によって別物のように化けたこと。「うるさい」から「楽しい」への豹変である。さすが楽器に使われる木材とでも言うべきか?
 確固たる台座を得たことで、Sapphireはますます音を解きほぐし、のびのびと歌うようになった。楽しい。
 あぁ畜生、オーディオは楽しいな。


 ちなみに前回の記事ではモアビのオーディオボードにしようと書いたが、オーダー先の山崎創作に相談したところ、ブビンガという選択肢を提示された。
 結果としてブビンガでオーダーしてよかった。
 音も仕上がりも素晴らしい。大正解である。

スポンサーリンク


関連記事

【AV史に残るBD勝手に10選】第8位『007 カジノ・ロワイアル』 ― H.264/MPEG-4 AVCの夜明け

写真は後年のBOXセットのもの 【BDレビュー】第3回『007 カジノ・ロワイアル』

記事を読む

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を取るか、迫力を取るか 画質が

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第108回『ウォンテッド』

まんま映像的に豪華になったシューテムアップ。 監督つながりで“ロシア人”も登場。 画

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第115回『FFⅦAC コンプリート』

画質:8 音質:5 映像はAVC、ビットレートは随時変動。 音声はドルビーTRUEHDの

記事を読む

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールしたので設定パネルを開きたいのだ

記事を読む

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが、Twonky Server自

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Billy Joel / Piano Man

・アーティスト / アルバムタイトル Billy Joel / Piano Man ・購入元

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介 『MinimServer』

 ソフトのバージョンアップに伴い、2013/12/09初出の記事を刷新。 サーバーソフトの紹介

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Twonky Server 導入・設定・運用編

サーバーソフトの紹介 『Twonky Server』 ・使用したサーバー機器 PC(Wi

記事を読む

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境(詳細) canarin

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

→もっと見る

PAGE TOP ↑